こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

おかしなおかしな大追跡

What's up Doc?
ジャンル: アクション , コメディ
公開: 1972/07/08
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    おかしなおかしな大追跡 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「おかしなおかしな大追跡」は、1970年代前半に「ラストショー」でブレイクした、ピーター・ボグダノヴィッチが監督した、スラップステイック・コメディの傑作だ。

      お話は、キャサリン・ヘプバーンとケイリー・グラントが共演した「赤ちゃん教育」のヴァリエーション。

      原始音楽のモトは岩石という珍学説で、研究資金を獲得しようと、サンフランシスコに到着した、そそっかし屋のライアン・オニールが、なんの因果かヘンテコな女性バーブラ・ストライサンドにつきまとわれる。

      おまけに岩石入りの彼の鞄と、ガウンや百科事典を入れた彼女の鞄が全く同じで、同じホテルに泊まった富豪の美人の宝石を入れた鞄と、政府の役人らしい男の機密書類を入れた鞄が、またも同じものというややこしさ。

      その宝石をホテルの男と探偵が狙い、機密書類を一見、スパイ風の男が狙う。
      そこへ女性上位の権化みたいな、ライアンの婚約者も絡んできて、めまぐるしいお笑い場面を繰り広げる。

      前半は、バーブラがライアンに絡みついて絶対に離れず、ことごとに婚約者をへこませるおかし味が中心だが、後半は、四つの同じ鞄の取り違えから、ドタバタ追っかけのお笑いになる。

      「ブリット」の有名なカーアクションのパロディと見てもいいが、もっと昔の映画幼年期のスラップスティック・コメディを発展させたものだ。

      いろいろなギャグも、昔からの定石の再現で、さすがにボグダノヴィッチ監督、古い映画をよく勉強していることがわかる。

      バーブラは、こういうタイプの映画だから、あのヘンな顔が気にならずにすむ。
      コール・ポーターのヒット曲「貴方は最高」を歌うのもお楽しみだ。
      >> 続きを読む

      2019/12/27 by dreamer

      「おかしなおかしな大追跡」のレビュー

    • 3.0

      スターチャンネル「映画をもっと」無料放送で視聴。どたばたコメディの基本がてんこもり。
      ホテルで各部屋のドアが開いて出たり入ったりのシーンや、自転車で道路を走るシーンなど絶妙!ちょっととっぽくてズレたライアン・オニールと、小悪魔的なバーブラ・ストライサンドが絶妙のコンビでした。
      ゲイアイコン☆バーブラの映画を初めて見たが、最初はファニーフェイスに驚くがどんどん魅力的にみえてくる。

      2019/12/14 by Chihoish

      「おかしなおかしな大追跡」のレビュー

    おかしなおかしな大追跡
    オカシナオカシナダイツイセキ

    映画 「おかしなおかしな大追跡」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画