こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

プレデターズ

Predators
ジャンル: 外国映画 , SF , アクション
公開: 2010/07/10
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    プレデターズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0 ハラハラ

      仕切り直しシリーズ(^_^;)?

      思えばエイリアンvsプレデターとかキワモノも観てきたのでまたそんなヤツかと思って何の予備知識もなく適当に借りてきたものを見たわけ。
      コレはリメイク?

      いえいえ、劇中に87年のことが語られているので時間軸は活きてるわけだ。でもほとんどオマージュ的であってつながりは無さげ。
      結局内容はまぁおなじようなヤツです。

      てか、ジャパンマフィアって...おい(´Д`;)

      まぁ、アレだよねシュワちゃんだったから良かったんだよね。
      エイドリアン・ブロディは鼻のマッチョさ(違)しかシュワちゃんに勝ってないじゃん。

      (~allcinema)
      87年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作に登場して以来、SF映画史上屈指の人気キャラクターに成長した“プレデター”。本作は、「シン・シティ」「プラネット・テラー」の鬼才ロバート・ロドリゲスが製作を務め、“再起動”したシリーズの幕開けとして贈るSFアクション大作。さらなる進化を遂げたスーパー・プレデターたちが待ち受ける惑星を舞台に、ハンティングの獲物として放り込まれた人類最強の殺し屋たちの究極のサバイバルを描き出す。
      主演は「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディ、共演にローレンス・フィッシュバーン、アリシー・ブラガ。監督は「モーテル」「アーマード 武装地帯」のニムロッド・アーントル。
       
      落下中に意識を取り戻し、墜落死を免れた傭兵のロイス。そこは鬱蒼としたジャングルの中。そして同じように状況も分からぬまま見知らぬ土地に放り出された数人の男女。彼らはCIAの凄腕スナイパーやロシア特殊部隊の隊員、あるいはヤクザや死刑囚といったいずれ劣らぬ戦闘と殺しのエキスパートたち。やがて一同は、自分たちが謎の地球外生命体によって彼らの惑星に拉致されたことを悟る。そしてその目的が、その地球外生命体が狩猟を楽しむためだと。ロイスは渋々ながらもリーダーとなり、人類最強の殺し屋集団を率いて、恐るべき未知の敵へと立ち向かっていくが…。
      >> 続きを読む

      2018/12/23 by motti

      「プレデターズ」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      【2018/09/21 日テレ 金曜ロードSHOW を録画にて】

      2018/11/28 by jaja-jah

      「プレデターズ」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      テレビ視聴。二度目?プレデターはB級作品の中でダントツに面白い。シリーズも続々で、この作品も笑っちゃうところもあり、ローレンス・フィッシュバーン登場ありで安心して楽しめる。プレデターの設定がナイスなんだよなー。日本人の名が"ハンゾウ"ってのもはいはいという感じw >> 続きを読む

      2018/09/30 by Chihoish

      「プレデターズ」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       

      自宅で鑑賞。R.ロドリゲスが撮ったと思ってたら制作だった(監督は『モーテル('07)』のN.アーントル)。タイトルがサッと出るオープニングはあっさりして斬新な印象。“ロイス”のA.ブロディは『キング・コング('05)』で演じた様な優男イメージが強く違和感。“ハンゾー”のL.O.チャンチェンは終始、松本人志に見えてしまう。“ノーランド”のL.フィッシュバーンは用心深い割に簡単にヤラれ過ぎ。ワクワクもしたがラストも含め中途半端。但し“切株”系フリークは満足出来たかも(プレデターの切株描写有)。50/100点。

       
      >> 続きを読む

      2018/08/19 by 三多羅 格

      「プレデターズ」のレビュー

    • 2.0

      同じ地球人であっても国によって色々あるように,
      シュワと闘ったプレデさんと本作のプレデさんは生まれた国が違うんじゃないかしら. 一作目よか弱いとか侠気が足りないとかって国民性なんですよ,きっと.
      そうしておきましょう,でないと納得できませんし.
      納得できないといえば,脚本.酷いですね. 「走ったら死ぬぞ」といった10分後には「走れ-」って叫んでるし. フィッシュバーンの登場も納得できません.娘がポルノに出演知らされた直後だったのかしら.だから見えない人と会話して現実逃避してたのかね.

      2017/01/08 by 叡福寺清子

      「プレデターズ」のレビュー

    もっとみる

    プレデターズ
    プレデターズ

    映画 「プレデターズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画