こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

007 サンダーボール作戦

Thunderball
ジャンル: アクション
公開: 1965/12/11
製作国: イギリス
配給: UA

    007 サンダーボール作戦 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 3.0 クール

      ボンドの水中戦がとても新鮮!

      2018/03/14 by YOU

      「007 サンダーボール作戦」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る クール

      前作「007 ゴールドフィンガー」の翌年(1965年)公開のシリーズ第4作目作品。
      シリーズ全24作品中、最高の興行収入らしい。

      NATO軍の核爆弾を盗み、巨額の身代金を要求する悪の組織スペクターに立ち向かうボンド。

      生体認証などの技術が進んだ現代から見れば、整形と入念な声色や振る舞いの学習程度で、重要人物の替え玉がまかり通っている辺りに、古さを感じざるを得ない部分は有るが、ここまで毎年公開されているシリーズの4作目ともなると、いわゆる「お約束」が確立されて来ている点に、
      抜群の安定感が有る。

      この作品の特徴は、とにかく水中シーンが多いこと。
      ストーリー上、必然性が有るのはわかるものの、ここまで多いと、水中特有のスローモーなアクションシーンに興醒めしてくるのも止むを得ない面が有り、せっかくの趣向が残念な方向になってしまった気がする。

      ショーン・コネリーが007を演じる作品は残り2つ有るのだが、この作品よりウィッグを着用していると知ってしまったため、以降そちらが気になって集中できない気がする...
      >> 続きを読む

      2016/09/30 by ice

      「007 サンダーボール作戦」のレビュー

    • 3.0

      007シリーズ第4作。スペクターがますます巨大化して原爆盗んじゃうんだからすごい。水中シーンはちょっと間延びですね。最後の最後、万事休すで女性に助けられちゃうボンドさん、それでいいの~(笑)?

      2016/07/02 by seablue

      「007 サンダーボール作戦」のレビュー

    • 3.0

      コネリーボンドは4作目にして随分とこなれてきた感がある。
      意図的にユーモアを出す部分もありで、ボンドの幅も広がっている。

      今回の敵はスペクターのNO2。まあこれでNO1とは戦わないこと確定なんだが(笑)
      眼帯をつけており、これがオースティンのNO2の元ネタか。

      2と3が非常に良い出来なので、後発のこの作品は苦しい。
      特に水中アクションは初めてだけなあり、見せ方が悪い。
      何人いんだってくらい水中にたむろしており、これを乱闘みたいに見せるのだから画面がぐちゃぐちゃ。

      コネリーに至ってはアップでしかその存在が分からないという始末。
      時代のせいもあるが安上がり丸出しな合成もテンション落とす原因。
      >> 続きを読む

      2016/05/12 by オーウェン

      「007 サンダーボール作戦」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      ※再々?鑑賞

      本作品から、クライマックスアクションシーンの時間が長くなった気がする。
      クライマックスシーンの序盤・中盤は、初の水中アクション・・・
      武器は、ヤリとナイフに潜水艇、もちろんセリフもなしなのだが・・・ハラハラ!

      2016/03/07 by 89bub

      「007 サンダーボール作戦」のレビュー

    もっとみる

    007 サンダーボール作戦
    ダブルオーセブン サンダーボールサクセン

    映画 「007 サンダーボール作戦」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画