こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

誰よりも狙われた男

A MOST WANTED MAN
ジャンル: ミステリー・サスペンス
公開: 2014/10/17
配給: プレシディオ

    誰よりも狙われた男 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0 クール

      スリラー(サスペンス)映画としては、面白い。
      スパイ映画としても(スパイアクションとは違う)。

      但し予習が必要。

      イギリス・アメリカ・ドイツ合作映画なので、主役機関がイギリス諜報機関のドイツ支局と勘違い(オリジナルが英語なので、CIAは別に登場)したが・・・
      ドイツ諜報機関テロ対策チームで、ドイツ諜報機関、CIAと3組織でのテロリスト犯の取り合いと言うストーリーでした。

      ウィレム・デフォーのバンカー(日本で言う銀行頭取)役も渋い。

      普通にアメリカ映画にした方が解りやすい(観る前は)と思うが?
      >> 続きを読む

      2016/01/30 by 89bub

      「誰よりも狙われた男」のレビュー

    • 4.0

      銃撃も派手な爆発も一切ないし、ジェームズ・ボンドやイーサン・ハントは現実にはいない。
      スパイとは本来こういう人物だというのを知らせるかのような作品。

      911以前と以降では諜報戦のやり方は変わった。
      スパイを捕まえるのではなく、むしろ泳がせてより大物を釣りよせる。
      これに反感をするドイツ当局と、助言をするCIA。

      話はかなり複雑だが、お互いの思惑が次第に透けて見えていき、最後にはこの諜報戦の結末が明かされる。

      地味であり淡々と展開するが、それはこの映画にとって利点である。
      なによりもフィリップ・シーモア・ホフマンの抑えた演技が、この映画をぐっと見ごたえのあるものにしている。

      最後に爆発するやりきれない感情はホフマンの面目躍如。
      最後の主演作というのが寂しい限り。
      >> 続きを読む

      2015/07/10 by オーウェン

      「誰よりも狙われた男」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「ドンパチ無し 水面下の 攻防戦」

      彼の遺作というので観てみました。( ´△`)

      裏切りのサーカスに似てるということでしたが、確かに淡々としてて激しいアクションは無い。(´・c_・`)

      映画なのにまるで本を読んでるような気持ちになりました。( ̄ー ̄)まあ彼の作品でアクションを望んでる人はいないでしょうけど。

      ラストもちゃんと締まった感じで大人の諜報員作品でした。(*´ー`*)逆に彼の存在感が大きくて…悔やまれますな。
      >> 続きを読む

      2015/05/17 by Jinyuuto

      「誰よりも狙われた男」のレビュー

    • >映画なのにまるで本を読んでるような気持ちになりました。( ̄ー ̄)

      そんな映画もあるのですね。
      私、苦手そうです(笑)
      >> 続きを読む

      2015/05/17 by sunflower

    • 4.0 切ない クール

      ドイツのハンブルク。テロ対策チームリーダーのバッハマンは、チェチェンから来た密入国者イッサがイスラム過激派組織と関わりがあるとし捜索し監視していた。イッサは弁護士アナベルを通し、父親の遺産を管理する銀行家ブルーとの接触をはかろうとしていた。バッハマンはあえてイッサを泳がせ、更に大きなテロ資金源とされる人物を探ろうとするのだが…。

      フィリップ・シーモア・ホフマンの遺作にもなったスパイサスペンス作品。

      なかなか渋く淡々とした内容の映画でした。例えて言うならば「裏切りのサーカス」くらい淡々としている。
      カーチェイスも、爆発も、銃撃戦も無い。現代の諜報活動やスパイは実際には、これだけ地味なんだとリアリティさすら感じさせてくれます。

      バッハマン役を演じるフィリップ・シーモア・ホフマンの素晴らしい演技を見るだけでも一見の価値ある作品でした。
      >> 続きを読む

      2015/05/05 by fate

      「誰よりも狙われた男」のレビュー

    • 5.0 切ない

      @新宿武蔵野館
      ストーリー的にではないが、とてもいい映画だった。日本の公安を連想させる内容で、ドラマの『外事警察』を思い出した。フィリップ・シーモア・ホフマンの演技がとてもよかった。これが彼の最後の映画だと思うと非常に残念。

      2014/11/25 by supi

      「誰よりも狙われた男」のレビュー

    • フィリップ・シーモア・ホフマンの最後、さみしいですね。
      映画館で観たいです。

      2014/11/25 by coji

    • cojiさん
      今まであまり注目してなかった俳優さんなので、これからほかの作品も観てみようと思ってます。 >> 続きを読む

      2014/11/27 by supi

    もっとみる

    誰よりも狙われた男
    ダレヨリモネラワレタオトコ

    映画 「誰よりも狙われた男」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画