こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀

Night of the Living Dead
ジャンル: ホラー , SF
公開: 1991/12/14
製作国: アメリカ
配給: にっかつ

    ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0

      ジョージ・A・ロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」のリメイク作品。監督は特殊メイクのトム・サヴィーニ。黒人青年ベンをトニー・トッドが演じている。彼の登場シーンは「キャンディマン」のパロだと思ってたけど、この映画の方が先に制作されていたんだね。墓場でのファーストゾンビにビックリ。兄ジョニーの石打ちがメチャクチャ痛そう。気弱でキャラとしての魅力に欠けたバーバラが、強くたくましいい女性に変更されている。ベンはいいヤツ感アップ。クーパーのクズっぷりもアップ。オリジナルのオチもアレだったけど本作のラストもなかなか嫌な感じ。サラがこてを武器にしなかったことをやたら強調している気が。家を取り囲むゾンビの群れの中に裸の女ゾンビがいるシーンは当然健在。 >> 続きを読む

      2019/11/12 by 二階堂

      「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      ロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」を、メイクを担当した盟友トム・サヴィーニがカラー版としてリメイクした作品。

      骨格はほとんど一緒で、原因不明のゾンビたちが大量発生し、一軒家に閉じ込められた数名の人間たちが戦いを繰り広げるというもの。

      カラー版にしたことにより、ゾンビのメイクが格段に恐怖の度合いを増している。
      それと同時に残酷描写も多く、血の色が見えることでもはや安心できない世界観になっている。

      ゾンビ映画特有の結局は人間たちの争いが火種という視点も忘れてはいない。
      どちらがいいかは決めかねるが、両作ともクオリティの高さは保証できる。
      >> 続きを読む

      2016/08/07 by オーウェン

      「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      ロメロ監督の『ゾンビ』をコンピューター処理によりフルカラーで再現したリメイク版?ですね。さすがに元作の時代を考えると古さを感じますが今でも十分に楽しめる作品です。ロメロ監督に敬意を表して私の評価は満点の星五つです。

      2014/10/17 by チャミー

      「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」のレビュー

    • >ロメロ監督の『ゾンビ』をコンピューター処理によりフルカラーで再現したリメイク版?ですね。

      よりリアルで怖そうですね…
      夏にホラー観れなかったので、秋になりますが何かホラーを観ようと思います笑
      >> 続きを読む

      2014/10/17 by RAY-ROCK

    ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀
    ナイトオブザリビングデッドシリョウソウセイキ

    映画 「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック