こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

GAMER ゲーマー

Gamer
ジャンル: 外国映画 , SF , ドラマ , アクション
公開: 2010/12/03
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート(提供 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)

    GAMER ゲーマー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 ハラハラ クール

      設定は悪くはないのたが、このちょっと複雑な世界観を約90分という短い時間に詰め込むのに無理があったのではないだろうか。
      色々なところに説明不足を感じる。何故彼がスレイヤーに選ばれたのか?プレーヤーにはどうやったらなれるのか?科学者以外の黒幕がいたのか?等々、疑問点は無数にある。もうちょっと時間を伸ばし、丁寧な作り込みにすれば、評価は大分違っただろうと想像する。まぁ製作サイドはゲームのようなスピード感を重視したのかもしれないが。

      2017/03/11 by 321

      「GAMER ゲーマー」のレビュー

    • 3.0

      再鑑賞。

      ジェラルド・バトラーの役が、わかりやすく良いキャラクター。
      寡黙で強くて意志が強いさらに家族思い。
      そのキャラが馴染み深いゲームの中で無双していくので、結構ワクワクする。

      敵サイドもわかりやすく、これでもかってぐらい嫌な奴。
      ただ大金持ちな天才にトリッキーな態度を混ぜた結果、底が浅くなっちゃってて、正直ザコっぽい……。
      無双キャラがザコを倒すっていうのは、なんかちょっと違う。

      主人公の動機づけが妻と娘のためっていうの、共感を呼びやすいのはわかる。
      でもさすがに、うっまたか……てなる。

      「プレイヤーが生身の人間を動かして戦闘させる」っていう設定が面白かったので、もっと高校生プレイヤーとのやりとりを増やしたり、そっちに焦点をあてたものが観たかったかも。

      そんなに嫌いな映画ではない。
      ただ観た後に何も残らな過ぎて、3点以上はつけづらかった。
      >> 続きを読む

      2016/01/04 by マニマニ

      「GAMER ゲーマー」のレビュー

    • 1.0

      死刑囚が命懸けの戦いに挑む試合。
      それを操るゲーマーたちに娯楽として提供される近未来。
      囚人の一人ケーブルは無実の罪であり、帰りを待つ家族との再会を願って試合に反乱を起こしていく。

      仮想空間で行われるガンアクションは結構だが、同じような場面が続き次第にだれてくる。それは美学がないからだ。
      なんのひねりもない銃撃戦が延々と続くのだから当然だ。

      ゲーマーとプレイヤーのつながりも分かりにくく、いつの間にかプレーヤーがでしゃばっているのも理解できない。
      無駄に叫ぶ筋肉バカが出たと思えば、マイケル・ジャクソンとバックダンサーのように踊りながら次々アクションが飛び出す。
      こういうおバカシーンが繋がらないのが致命的な失敗だ。
      >> 続きを読む

      2015/12/24 by オーウェン

      「GAMER ゲーマー」のレビュー

    • 2.0

      ジェラルド・バトラーのパワーで観れます。

      シムズ的、FPS・TPS視点アクションゲーム的映像と世界観。
      まあ、見れました・・・

      プレイヤー役の人、フューリーの人かな?

      2015/09/12 by KSM

      「GAMER ゲーマー」のレビュー


    GAMER ゲーマー
    ゲーマー

    映画 「GAMER ゲーマー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画