こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

セブン・サイコパス

Seven Psychopaths
ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション
公開: 2013/11/02
製作国: イギリス
配給: クロックワークス(提供 クロックワークス=ショウゲート=ニューセレクト)

    セブン・サイコパス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0

       脚本家のマーティは「セブン・サイコパス」という新作映画の台本の執筆を依頼されているが、締め切りはとうに過ぎ、執筆作業はまったく進まない。友人のビリーは彼を助けようと、無断で新聞にネタ集めのため「サイコパス募集」の広告を載せる。
       スリー・ビルボードを観てマーティン・マクドナー監督に興味を抱いての鑑賞であった。本作は小説家が北野武に触発されて作られた暴力映画という印象。元来ストーリー作りやキャラクターの心情描写を描ける監督が、なんとか暴力描写を交えながら作ったためか妙にエグい暴力描写が不必要に書き込まれている。そういった「ありき」の元で自らに脚本製作を課したのだろう、マーティン監督の主人公マーティが脚本を作り上げるために7人のサイコパスに巻き込まれる物語になっている。
       爽快感があるわけではなく、かと言ってスリー・ビルボードほど心情変化を描けている訳でもない。品の無い暴力描写にまみれている本作については長所として認められる箇所を見つけることが難しい。
       あらすじを聞く限りでは面白そうだったのに、主人公像自体や周りとの関係性が半端である為に思い切ったフィクション感を出せていなかったように思う。もっとサイコパス達の背景を掘り下げて、主人公を巻き込まれキャラクターに据える事で、最後には妙にまとまった脚本ができあがっていたというストーリー運びにすべきだっただろう。
      >> 続きを読む

      2018/02/16 by answer42

      「セブン・サイコパス」のレビュー

    • 2.0

      キャストを見ると面白そうだなという感触はあった。
      コリン・ファレルにサム・ロックウェル。ウディ・ハレルソンにクリストファー・ウォーケンなど曲者たちのキャスティングが揃っている。

      脚本家のマーティが思い付いたのは「セブン・サイコパス」というタイトルだけ。
      ネタのために新聞にサイコパス募集の広告を出す。
      するとマーティのもとには危ない経歴を持つ殺し屋が現れる。

      ほとんど冗談みたいな展開だが、だからこそ少しずれたようなクライムコメディの趣になっている。

      物語は単純そうだが、わざと複雑にしているのかごちゃごちゃしており、ラストも乱雑に纏められたようで消化不良感が残る作品だった。
      >> 続きを読む

      2017/03/25 by オーウェン

      「セブン・サイコパス」のレビュー

    • 評価なし

      レンタル)脚本家のマーティは「セブン・サイコパス」という新作映画の台本の執筆を依頼されているが、締め切りは当に過ぎ、執筆作業はまったく進まない。友人のビリーは彼を助けようと、無断で新聞にネタ集めのため「サイコパス募集」の広告を載せる。やがてこの広告がキッカケとなり、マーティはイカれた連中の騒動に巻き込まれていく。やがて、マーティはビリーの本当の正体を知る事になる。ビリーの正体が意外だった。あとかなりグロいので嫌いな方は注意。

      2016/03/23 by おにけん

      「セブン・サイコパス」のレビュー

    • 3.0 笑える

      「セブン・サイコパス」というタイトルだけ決めたはいいが、一向に執筆が進まないアル中ぎみの映画脚本家が見舞われる悲運を描いたクライム・コメディ。

      タイトルやキャッチコピーなどから、サイコ・サスペンスやクライムアクションを期待していると「全然違う!」となるかもですね。ましてやサイコパスの心理に迫る!といったタイプの映画でもまったくない(笑)かなりブラックジョークのきいたコメディになってます。
      タランティーノ作品と比較されることも多いようですが、確かに、彼の作品からお色気要素を抜いて、アメリカ的なあっけらかんとしたジョークを、イギリス的なシニカルなブラックユーモアに取って変えた感じ。
      この映画の監督、アイルランド系イギリス人のマクドナー監督は、もともと演劇畑の人で、コメディ作品を中心とした劇作家としてかなりの実績のある方とか。この脚本もとても練られていて面白い。

      クライム・コメディ好きで、ハリウッドコメディにちょっと飽きてきたな・・という人で、かつ、ヨーロッパ的なユーモアが好きな人には、おススメできるかと。すごく新鮮に映ると思います
      >> 続きを読む

      2015/06/07 by ao-ao

      「セブン・サイコパス」のレビュー

    • 主人公の親友が実はサイコパスだったとか面白いですよね(^ ^)
      クリストファー・ウォーケンのラストシーンとか印象に残ってます。 >> 続きを読む

      2015/06/07 by fate

    • サム・ロックウェルもクリストファー・ウォーケンもよかったですよね!一般的には評価が低めのようですが、個人的にはかなり笑いのツボがはまった作品でしたw >> 続きを読む

      2015/06/08 by ao-ao

    • 評価なし

      サム・ロックウェルは昔のゲイリー・オールドマンに似てるな

      2015/04/08 by raintree

      「セブン・サイコパス」のレビュー

    もっとみる

    セブン・サイコパス
    セブンサイコパス

    映画 「セブン・サイコパス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画