こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2015
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2015/03/07
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【ストーリー】
ヒーローに憧れるドラえもんたち5人は、ひみつ道具「バーガー監督」とヒーロー映画を撮っていた。すると、地球に不時着していたポックル星人のアロンに本物のヒーローと間違われて宇宙へと連れて行かれる。到着したポックル星は一見、発展した豊かな星のようだったが、その陰では宇宙海賊のある恐ろしい計画が進行していた…。
このままではポックル星は滅んでしまう。
ポックル星を救え!ドラえもんたち「銀河防衛隊」!! >> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ しずか:かかず ゆみ ジャイアン:木村 昴 スネ夫:関 智一 原作:藤子・F・不二雄 監督:大杉宜弘 脚本:清水 東

    映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      ポックル星の人々が人型チンプイに見えるのは自分だけだろうか(笑)
      バーガー監督が海底鬼岩城のバギーとしずかちゃんとかぶったりとか、どことなく展開がこれまでのものに似ていている部分もあって、もう少しオリジナリティがほしかったなぁ。
      TVのヒーローに憧れてヒーロー映画の撮影をしている時にそのまま映画のシナリオだと勘違いしてポックル星の救いに行くストーリーは良かったけど。
      戦隊ものやヒーローに憧れる子供たちには楽しめると思う。
      軽く楽しむ分には丁度よくて良かった。

      2016/03/06 by よっしー

      「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」のレビュー

    • 2.0

      キャストが一新されてからの劇場版リメイク作品はまだ見れるが、オリジナルになるとどうにも面白くなく感じるのはやはりアイデアの欠如にあると思う。

      もはや行ってない場所を探す方が難しいのだが、TVのヒーローに憧れるという部分を具現化して実際の宇宙人の手助けをするというシナリオ。

      多分子供はこれで満足すると思う。
      もちろん子供用のアニメなのだからそれは問題ないが、かなり幼い子供向けに作っている感は否めない。

      脚本にももう少しひねりが必要だと思う。
      ラストの伏線を見せる件があっさりすぎて、盛り上がりに欠けた終わり方。

      ただし次作は「のび太の日本誕生」のリメイクというから、期待できそうだ。
      >> 続きを読む

      2015/08/14 by オーウェン

      「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」のレビュー

    映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)
    エイガドラエモンノビタノスペースヒーローズ

    映画 「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック