こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

デリカテッセン

Delicatessen
ジャンル: ドラマ , SF , コメディ
公開: 1991/12/21
製作国: フランス
配給: ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画

    デリカテッセン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 評価なし

      1991年のフランス映画。監督は共同監督でその1人ジャン・ピエール・ジュネは10年後に『アメリ』の監督をしました。

      一応近未来SFなんですけれど、核戦争から15年経ったパリに一軒残った肉屋(デリカテッセン)で起きる騒動。

      食料難である、ということからお金が大豆だったりします。とにかく食べ物、食べ物・・・・そういう映画。
      肉屋の親父VS菜食主義者の地底人たちっていう構図からして、只者ではありません。

      とてもブラックなんですけれども、ちょっと魚眼レンズを通してみたゆがんだ世界、のような印象がとても強いですね。
      美術はエミール・クリストリツア監督『アンダーグラウンド』の人だそうです。

      おフランスらしい風刺精神に満ちています。
      ヒロインがチェロを弾く様子とか、美しいというより、グロテスクに近いものがありますね。
      グロテスクな美学に満ちている映画です。
      >> 続きを読む

      2018/06/03 by 夕暮れ

      「デリカテッセン」のレビュー

    • 3.0

      肉包丁を研ぐ音から始まり、まずはその包丁でいきなりバッサリ。
      そんな摩訶不思議なOP。

      そこからも奇妙奇天烈なキャラの応酬。
      部屋に大量のかえるを放し飼いで、主食はカタツムリ。
      自殺しようと試みるが、なぜかいつも失敗なおばさん。

      他にものこぎり使ったアーティスト。日本の芸人さんにもいらっしゃいますが(笑)

      何か知らないうちに終わっていたみたいな。そんな説明不可避な物語。
      あえていうならジュネ監督のビジュアルセンスが、デビュー作からすでに垣間見えていたことぐらい。
      >> 続きを読む

      2015/04/02 by オーウェン

      「デリカテッセン」のレビュー

    • このパッケージといいOPといい・・・独特ですね~。

      2015/04/02 by ただひこ

    • フランス映画っぽいですね。これはこれで興味が惹かれます。

      2015/06/25 by npl

    デリカテッセン
    デリカテッセン

    映画 「デリカテッセン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画