こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドローン・オブ・ウォー

GOOD KILL
公開: 2015/10/01
製作国: アメリカ
配給: ブロードメディア・スタジオ

    ドローン・オブ・ウォー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 ハラハラ クール

      無人攻撃機任務に携わる戦士たちの葛藤を描いていますがなんか理屈っぽい内容であまり面白くない。自分に置き換えて考えるならこんな安全な任務はありがたくこそあれ何を悩んでるん・・・っておもいます。好き好んで実戦任務に戻りたいってよっぽどいかれてる。まあそれなりには葛藤があるんでしょうがそもそも疑問を感じる時点で兵士失格で退役するべきやと思います。戦争には関係ない敵国の男がいつも通りがかりにある女性に暴行を加え犯すくそみたいな映像が映りますが最後には吹っ飛ばされるんやろうなぁという予測はつきましたが・・・ゲーム感覚で爆撃を行うこのスタイルはなんか割り切れない釈然としない感覚を覚えるのは確かです。でも時代の流れでしょうなあ。 >> 続きを読む

      2018/08/30 by のぶさん

      「ドローン・オブ・ウォー」のレビュー

    • 評価なし

      キャサリン·ビグローが撮りそうな映画

      2016/09/27 by raintree

      「ドローン・オブ・ウォー」のレビュー

    • 3.0

      もはやドローンは日常生活に溶け込んでしまったが、ああいう動きができるなら当然爆弾をつけてと考えるのはいて当然だし、戦争に使われる道具になるのも時間の問題だった。

      このドローンを遠隔操作する男を通じ、戦争の非情さを浮きだたせるという構成。

      これがすごいのは操作する側が完璧に安全であり、被害を被ることなく敵地や目標の人物を爆撃できること。
      だからか映画内では一切無音で爆発映像を見せるという、最も静かな戦争映画となっている。

      この命の軽さは戦場では有り得ないほどで、ゲームのように人命が失われていく。
      そこに操縦者が葛藤を覚えるのも納得できる。

      ただし兵士自身の悩みは思ったほど深く掘り下げられず。
      むしろドローンの仕様を抑えろと主張しているかのようだ。
      >> 続きを読む

      2016/07/08 by オーウェン

      「ドローン・オブ・ウォー」のレビュー

    • 3.0

      この邦題の為に若干鑑賞を躊躇っていたのですが、またしても邦題のセンスには???です。
      どこか狂気をはらんだ壊れそうだけど、踏ん張ってる根は優しい主人公役がイーサンホークにピッタリで正にはまり役でした!
      ゲーム感覚の空爆の度に「Good Kill」(原題)と連呼しながら苦悩し、家族にも伝えたくない主人公にグッときました。
      淡々としていますが、思いの外心に残りました!

      2016/04/19 by モリモリ

      「ドローン・オブ・ウォー」のレビュー

    • 評価なし

      映画館)2015年38本目の鑑賞。実話を元にしたドローンを使ってテロ支援国を攻撃する元空軍パイロットの命令への使命感とテロに関係しない民間人への無差別な攻撃に苦悩する様を描いた話。戦争の実態がこうなら、何と言っていいのやら。正義のためにとはいっても人を殺す行為。なんにも感じないはずがない。しかも安全な場所からモニター越しにそういうことができる現実に作品を見て唖然とした。 感想はこんなところです。

      2016/02/08 by おにけん

      「ドローン・オブ・ウォー」のレビュー

    ドローン・オブ・ウォー
    ドローンオブウォー

    映画 「ドローン・オブ・ウォー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画