こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

私がクマにキレた理由

The Nanny Diaries
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2008/10/11
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート

    私がクマにキレた理由 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 3.0

      ロードショー

      2015/12/06 by MEI

      「私がクマにキレた理由」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      3連休中にTVで放送していた映画です。

      主演はスカーレット・ヨハンソン、相手役はクリス・エヴァン。
      マーベル映画好きなので、この組み合わせはとても嬉しいです。

      内容は、スカーレット・ヨハンソン演じるアニーが
      お金持ちのミスXにナニーだと間違われたことから始まります。
      最近、黒人差別が過激な時代(今も過激ですが)にベビーシッターとして
      働いていた黒人女性を題材にして描かれた「ヘルプ」
      という映画を見た後だったので、
      アニーがキレにキレたシーンはすかっとしました。
      >> 続きを読む

      2015/11/27 by puniko

      「私がクマにキレた理由」のレビュー

    • テレビ放送あったんですね、見逃した(>_<)スカヨハ目当てでいつか観たいf^_^; >> 続きを読む

      2015/11/27 by メッシイ

    • 3.0

      変わったタッチの映画。しかし気楽に観れます。

      2015/11/11 by kaiteru

      「私がクマにキレた理由」のレビュー

    • 評価なし

      タイトルで敬遠していたのだが、キャスト陣目当てで観たらおもしろかった。タイトルの意味もわかったし。
      アメリカのナニー事情はこんな感じなのかな?

      2015/10/11 by fuyou

      「私がクマにキレた理由」のレビュー

    • 2.0

      原題は「THE NANNY DIARIES」
      そのまま子育てのナニーを当てはめているが、邦題は「私がクマにキレた理由(ワケ)」
      ずいぶんへんてこな邦題だが、中身を観れば納得できる。

      ひょんなことからナニーになったが、見る事やる事すべて初。
      当然子供に振り回され、どじを踏んだりと前半笑い。
      後半シリアスという展開はおなじみ。

      問題はキャスティングだ。
      子供も可愛いし、妻のローラ・リニーもずいぶんと複雑な役を演じてはいる。
      ただスカーレット・ヨハンソンにこのようなコメディは似合わない。
      本来ドラマできめたシリアス顔が、崩れてはいるが笑えない。
      このミスは致命的だ。

      クマを使った場面も感傷的になりすぎて、感動まではいきつかない。
      何だか子育て用教訓ものを観たかのような印象です。
      >> 続きを読む

      2015/04/03 by オーウェン

      「私がクマにキレた理由」のレビュー

    • 納得できるということではありますが、原題と邦題が違いすぎてびっくりです!思い切りましたねー! >> 続きを読む

      2015/04/03 by ただひこ

    もっとみる

    私がクマにキレた理由
    ワタシガクマニキレタワケ

    映画 「私がクマにキレた理由」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画