こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ランナウェイ 逃亡者

THE COMPANY YOU KEEP
ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション
公開: 2013/10/05
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート(協力 ワーナー・ホームビデオ&デジタルディストリビューション)

    ランナウェイ 逃亡者 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 評価なし

      2013年劇場鑑賞。NO.14

      2016/04/01 by oniken0930

      「ランナウェイ 逃亡者」のレビュー

    • 2.0

      ベトナム戦争反対を訴えていた過激派の30年後の話。

      骨太のサスペンス風であるのだが実際はあまり緊張感もガッツリとした人間ドラマもない感じ、謎解きが小出しに出て来るのだけどなんかご都合主義的に出て来るし、元其処の活動家達もなんか緩すぎでとても隠れている事は出来ないだろし、実際は追われている、俺達凄い活動家だったと厨二病をこじらせているだけではないのかと思ってしまうのだ。

      30年の間のそれぞれの生き方、ギリギリ感が今ひとつ描けていないのである。

      スローテンポで情感を持たせようしているのかもしれないけれど、行間から読み取れるモノがない為に単なるテンポが悪い映画になっている、また若い特ダネ記者記者との関係性も今ひとつ、絡みが面白くない、其処の距離感がリアルなのだというのかもしれないけれど、このバラバラ感ではこの尺では考えの変化、深みは生まれないと思う。

      むしろテレビシリーズで13話位でもっとエピソード積み重ねて行くことで反戦の時の空気感、30年で変わる世論と自分の考えといったモノ描かないと駄目なのではないだろうか。

      まぁこれは日本人だから、当時のアメリカの空気を実感していない、その後の過激派達の状況等をニュースとかで知ってはいないからかもね。

      この状況よりは知っている筈である日本の学生運動とか安保、成田闘争、あさま山荘とかにしてもイマイチピンときていないからね、子供がみていた状況と以後本とかで見聞きした情報だけでは空気、匂いまでは良くわからない。

      この映画その空気感の変化を描く事に僕は失敗していると思う、多分当時の空気を知っている人はそれぞれのキーワードで記憶が呼び起こされるのだろうけど、当時を知らない人には行間にあるモノが見えて来ないのである、特ダネ記者が若手代表として過去からの流れを空気を掘り起こすべきだったのだが、事件を掘り起こすだけで当時の空気までは掘り起こせていないのだ。

      そう考える監督はもっと若手がやるべきだったのではないだろうか?当時の空気がわかっていないモノがそれを一度掘り起こし理解した上で作るべきだったと思う、当時を知るモノは監修という状態が望ましい。
      >> 続きを読む

      2015/02/24 by 隼5郎

      「ランナウェイ 逃亡者」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      感想川柳「ロートルが 若気のいたりの ツケ払い」

      予告が面白そうだったので観てみました。アナ・ケンドリックが出てたのもありますけど(。-∀-)

      1969年ベトナム戦争反対を訴え連続爆破事件をおこした過激派グループ“ウェザーマン"。 全米を震撼させFBIの最重要指名手配リストに載った彼らはその後忽然と姿を消した。
      30年後、元メンバーの1人が突如逮捕される。新聞記者のベンは再び注目されたその事件を追い、そして愛娘を男手1人で育てながら穏やかに生活するアメリカの模範的な市民、弁護士のジムは危険を察知し再び逃亡する…というお話。


      シャイア・ラブーフが主役かと思いきやロバート・レッドフォードが渋くてカッコ良かったですね~(。-∀-)

      もちろんシャイア・ラブーフもしつこい記者役がハマってていいですよ。( ̄ー ̄)年寄りが逃げて若いのが追うのも珍しいんじゃないかな?

      内容も思ったより手が込んでて最後まで楽しめました。
      >> 続きを読む

      2014/04/02 by Jinyuuto

      「ランナウェイ 逃亡者」のレビュー

    • 30年間も逃亡したら、途中で時効になるんじゃ・・・

      2014/04/03 by makoto

    • 顔を真っ黒に塗ったシャネルズの歌が脳内に...

      2014/04/03 by ice

    • 5.0 切ない

      期待した以上によかったです
      私の年代では、革命とか過激派とかはもう映画や本の中だけの言葉です
      でも振り返って、できれば知っておきたいそう思います
      今の時代、私たちは自己の表現とか生きるとはなにかとか、考える時間ってあるのでしょうか?
      人と向き合うことすら避けて生きているような時代です
      自分が生きた時代は否定しませんが、何か物足りなさを感じます
      映画の中でのレポーターには最初からイライラさせられてました、でも最後に彼がこの記事を公にしなことを選んでくれたことはすごくうれしかったです
      彼が変われたということでしょうか?
      FBIでのシャロンとベンのシーンもすごく好きです、またここで年齢の話が出てきますが、それはあとでレベッカとベンとのシーンへの布石ではないかと。それも脚本がおもしろいなぁと思いました
      繰り返してみるほど、深みのある作品だなぁと感じさせられてます
      >> 続きを読む

      2014/02/16 by strayring

      「ランナウェイ 逃亡者」のレビュー

    • 少なくとも自分の周りを変えるのに爆弾なんかいらないよなぁ・・・

      2014/02/17 by makoto

    • 繰り返し何度も観たい映画にはなかなか出会えないですが、これは何度も観たくなる映画なんですね♪ >> 続きを読む

      2014/02/17 by chao


    ランナウェイ 逃亡者
    ランナウェイトウボウシャ

    映画 「ランナウェイ 逃亡者」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画