こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラブ&ピース

ラブ&ピース
(C)「ラブ&ピース」製作委員会
TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2015/06/27
監督:
製作国: 日本
配給: アスミック・エース
オリンピックに湧く東京に
巨大な“LOVE”が姿を現す――


愛<ラブ>を、人生の欠片<ピース>を探す、すべての人に贈る――
巨大化したLOVEに涙する、【規格外】な感動エンタテイメント!

うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)。ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命的なものを感じる。あきらめたロックミュージシャンへの道、まともに話せないが恋心を抱く寺島裕子(麻生久美子)への想い……彼の人生を奪い返すのに必要な最後の欠片<ピース>、それが……そのミドリガメだった!――半年後、日本じゅうを席巻した良一と裕子の前に、愛を背負った巨大な怪獣“LOVE”が姿を現す。

ストーリーは良一とミドリガメのピカドンの出会いから始まり、物語の鍵となる謎の老人(西田敏行)と彼が暮らす不思議な地下世界の登場により超展開が加速する。そのなかで描かれる、良一、裕子、地下世界で言葉を与えられたおもちゃや動物たちの、愛と人生を奪い返そうとする奮闘。その姿は、愛と人生を探すわれわれすべての心を打つ。

愛の怪獣はいったいなぜ出現したのか――? 良一、裕子、おもちゃたちは愛を奪い返せるのか――? 彼らのまえに最後に現れる、デカい”愛”が起こす奇跡。超展開がひとつに集約され圧巻のカタルシスを迎える、そんなクライマックスを彩るのは、主題歌・RCサクセションの不朽の名曲「スローバラード」。愛をあきらめない者たちは救われる。規格外ともいえるストーリーなのに、ハートウォーミングな鑑賞後感。こんな時代だからこそ、こんな愛と夢と希望に溢れた映画を我々は求めていたのではないだろうか。
>> 続きを読む

    長谷川博己 麻生久美子 渋川清彦 奥野瑛太 マキタスポーツ 深水元基 手塚とおる  / 松田美由紀  <声の出演> 星野源 中川翔子 犬山イヌコ 大谷育江 西田敏行  

    ラブ&ピース の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 5.0

      gyao

      2020/06/06 by Wa-ko

      「ラブ&ピース」のレビュー

    • 2.0 笑える

      たまには邦画もと思い、U-Nextのレコメンドで適当に見つけて見てみた。わざとだと思うけど、B級感がハンパない感じ。とくに大きくなったカメのピカドン… 西田敏行のナゾのコーナー…、途中で見るのをやめようかととも思いましたが、頑張って最後まで見ました。長谷川博己の怪演は面白いけど、やっぱりやり過ぎかな

      2019/08/04 by もかぽん

      「ラブ&ピース」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ

      地獄でなぜ悪いに続き、長谷川博己さん主演。
      ぶっ飛んでますね。
      ラブなのかファンタジーなのか特撮なのか?
      長谷川さんのダメ人間ぶりは最高。

      2019/05/17 by にのまえ

      「ラブ&ピース」のレビュー

    • 3.0

      園子温監督らしく、相変わらず、ぶっ飛んだ映画だったなー。

      2017/08/08 by megucchi55

      「ラブ&ピース」のレビュー

    • 1.0

      長谷川さんに麻生さんで園子温監督ってことで見たけど
      私だめだった~

      音楽が中心にあるのに歌がださいってどないや。
      長谷川さんのひとりシーンの演技はよかったけど、、、
      私はハマらなかったなあ。

      2017/04/30 by r!eco

      「ラブ&ピース」のレビュー

    もっとみる

    ラブ&ピース
    ラブアンドピース

    映画 「ラブ&ピース」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画