こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

天才スピヴェット

THE YOUNG AND PRODIGIOUS T.S. SPIVET
天才スピヴェット
© ÉPITHÈTE FILMS – TAPIOCA FILMS – FILMARTO - GAUMONT - FRANCE 2 CINÉMA
【劇場公開表記】11月 シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー(3D/2D)
1クリック登録
配給: ギャガ
INTRODUCTION

10歳の天才科学者の壮大な家出の旅を描き、
世界初の最先端技術による3Dで、笑いと涙と驚きが飛び出す感動の物語!


STORY

フランス本国と日本で驚異の大ヒットを記録、観る者すべてを幸せにした『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が、待望の最新作で驚きの新境地を切り開いた! 
主人公は、10歳の天才科学者スピヴェット。彼が独りで決行した、アメリカ大陸を横断するという、壮大なスケールの家出が描かれる。自分の才能を理解してくれない家族に黙って、権威ある科学賞の授章式に出掛けたのだ。ジュネ監督は自身初となる3Dに挑戦、独自の世界観を極めたプロダクション・デザインで徹底的に作りこんだ映像が、観る者をまさに夢の旅へと連れ出す。
 人並み外れた想像力と好奇心でキラキラ輝く瞳が愛らしいスピヴェットには、これが映画デビュー作とは信じられないカイル・キャトレット。昆虫の研究に人生を捧げる風変りな母親役には、『英国王のスピーチ』やティム・バートン監督作品でおなじみのヘレナ・ボナム=カーター。
 実はスピヴェットの家族は皆、彼の弟の死によってポッカリ空いた心の穴を抱えていた。それを小さな体で懸命に埋めようとするスピヴェットの健気な姿は、涙なくしては見られない。スピヴェットは無事に家へ帰り、家族は再び心を通い合わせることができるのか? 奇才ジュネ監督史上、最も感動的な最高傑作が、ここに誕生した。
>> 続きを読む

    天才スピヴェット の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0 切ない 元気が出る

       有体に言ってしまえば本当の幸せとは何かを冒険の中から見つけ出す物語だが、ストーリーは単にオーソドックスなものを用意してあるだけで、この映画の肝は別のところにある。
       何よりも核となるのは演出のセンスと脚本のバランス感覚だった。デザイナー目線の「理系の理想像」を10歳の少年に投影し映画全体をファッショナブルに仕上げているのは楽しめた。ジャン・ピエール・ジュネと聞いてピンとこなかったが、アメリの監督と聞いて納得した。10歳の少年らしからぬ設定ながら10歳の少年らしさが見え隠れするのは脚本の妙だったと思う。わざとらしい少年感と自然な少年感の調和のような語りで、脚本家の顔が見えてこない実力派の業であった。奇抜なキャラクター揃いの登場人物だが、それぞれの役の持つ役割は非常にシンプルで見せるべきポイントで見せ、隠すべきポイントで隠せているのは恐れ入る。
       DVDでの鑑賞だったが、3D上映で観たかった演出が多い。最近は映画のDVD化が早く、DVD化を待って良い映画、劇場で見るべき映画、3DやIMAXで鑑賞すべき映画などを考えなくてはいけないが、本作を3Dで見られなかったのは残念だった。
       欠点を挙げるとすれば人間ドラマについて回る退屈さだろう。決してテンポの良い映画ではないので、映画にセンスを求めていない人には好き嫌いが顕著に表れてしまう。シンプル・シモンや(500)日のサマーが好きな人には当たりなはず。
      >> 続きを読む

      2016/08/27 by answer42

      「天才スピヴェット」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 切ない ハラハラ

      悲しい経験と素晴らしい経験をする少年のお話。

      家出中はずっとハラハラして目が離せなくて、すごく楽しかったです。
      とにかく自分で考えて、なんとかしようとがんばる少年の姿がいいです。

      ハラハラしてくすっと笑って最後に泣いて笑顔になれる素敵なお話でした。

      2016/01/31 by 七緒三國

      「天才スピヴェット」のレビュー

    • 3.0

      スピヴェットは天才で一見オマセさんだけど
      ところどころに見える10歳の子供らしさが切ない。

      凝った作りの映画ではないですが、
      多少笑えるところや泣けるあり、
      まあまあでした。

      2016/01/17 by Alice

      「天才スピヴェット」のレビュー

    • 4.0

      記念すべきレビュー200件目作品
      不思議な家族たち
      双子の弟が死んでしまった理由
      その罪の意識を背負ってしまう10歳の少年という設定は
      かなり残酷な気もしましたが
      作り方がお洒落
      列車に乗って出発するシーンなんてとてもワクワクする
      天才だが愛されてる気がしないT.Sが時々切なそうにする顔が素敵
      でも、本当は愛されていて
      最後の終わり方は良かった
      時々クスッと笑える所もあった
      そう考えると…
      別に、天才で科学の賞を取る設定じゃなくても良かったのでは⁈とちょっと思います
      >> 続きを読む

      2016/01/04 by tomi

      「天才スピヴェット」のレビュー

    • 200おめでとうございます!正月から縁起が良いですね(^_-)

      2016/01/04 by メッシイ

    • メッシイさん>ありがとうございます♪今年も観まくります(*^^*)

      2016/01/05 by tomi

    • 3.0 切ない

      なんか不思議な雰囲気が流れる感じ。
      独特な家族設定で、くすっと笑えるシーンもあるけれど、ストーリーの根底にあるものは少年や家族がもつ切なさにある。
      旅が進んでいくワクワクと切なさが混じった感じがまたいい。
      天才でクールな感じの少年が見せる子供らしい姿に、ラストはじんわりきました。

      2015/12/19 by よっしー

      「天才スピヴェット」のレビュー

    もっとみる

    天才スピヴェット
    テンサイスピベット

    映画 「天才スピヴェット」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画