こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グラスホッパー

ジャンル: ミステリー・サスペンス
公開: 2015/11/07
監督:
製作国: 日本
配給: KADOKAWA 松竹

    グラスホッパー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全23件
    • 3.0

      伊坂幸太郎の同名小説の映画化。原作は未読。「魔王」と絡めた漫画版は既読。復讐に燃える一般人が、闇社会のボスに挑む的な話だけど、まあ、良くも悪くも主役の一般人が最後まで一般人として終わる。銃を使ったり、人を殴ったり、車を暴走させたりしない。ナイフ使いの殺し屋・蝉、霊が見える自殺屋・鯨、業界で有名な押し屋・槿と個性的な闇の住人が次々出てくるが、面白くなりそうで、ならない。

      2019/12/04 by 二階堂

      「グラスホッパー」のレビュー

    • 4.0

      蝉の生涯をもっと見てみたかった。キャラクターそれぞれが魅力的なので、映画に収めるにはあまりに表層的に終えざるを得なかったのかな、という印象。殺しが彼の一つのコミュニケーションであり、生きている実感であり、その意味を知ることが自身の終わりでも始まりでもある、そんな蝉だけの映画をすら作れそうな気がする。それにしても、俳優としての山田涼介、私は好きだなぁ。

      2019/09/17 by Mimi

      「グラスホッパー」のレビュー

    • 3.0

      良かったのは生田斗真の「えっとこの俳優誰だったっけ?」っていうくらいの一般人っぷりくらいかな。
      それでもラストのピエロの扮装だと何故か顔の良さが目立つっていう。
      アクションシーンは後半の蝉vs鯨のシーンが長ったらしいのに大したことなくて退屈。それ以外はそんなに気にならなかったけど。

      原作を読んだのはだいぶ前だから細かいことは覚えてない。
      だけど蝉と岩西ってあんなにウェットな関係だったっけ?
      岩西はかっこよかったけど。 >> 続きを読む

      2018/10/28 by ななこ

      「グラスホッパー」のレビュー

    • 4.0

      伊坂幸太郎の本で初めて読んだのが『グラスホッパー』で。
      衝撃的に面白くて、それから何冊も伊坂幸太郎作品を読んで、原作の映画も観て。

      思い入れがありすぎた、かな。

      2018/09/21 by tutumi

      「グラスホッパー」のレビュー

    • 2.0

      原作は面白かったんだけどなあ。

      2018/08/30 by yamada1220

      「グラスホッパー」のレビュー

    もっとみる

    グラスホッパー
    グラスホッパー

    映画 「グラスホッパー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画