こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

下妻物語

ジャンル: 青春 , ドラマ , コメディ
公開: 2004/05/15
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    下妻物語 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 4.0 笑える 元気が出る

      深田恭子、土屋アンナという普段からまったく違う雰囲気の主演。
      面白い!
      どう絡むのか楽しみだったがいい感じに仕上がっている。
      コメディ満載だけれども、友情の部分ではほろっとさせる。
      日本映画の枠の中ではよくできてる作品だと思われます。

      2018/10/11 by ゆきうさ

      「下妻物語」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      10数年ぶりに見たら違う視点で見れてはっとさせられる言葉が多かった。レアな真木よう子さまもみれます。

      2018/07/10 by ずんだもち

      「下妻物語」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 元気が出る

      久しぶりに見た。深田恭子かわらないなー。土屋アンナは、ほんと若いわ-。こっちのほうが先に結婚して子供もいるんだもんなー。それにしても、篠原涼子は大物になったなー。樹木希林もわっかーい! 最近の様子とは違って、はつらつとしていて元気じゃん!? ああ、面白かった。

      2018/06/16 by boreas96

      「下妻物語」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ずーっとみたいみたい思いつつ機会がなくようやく!みれた。

      もうサイコーすぎ。雰囲気もノリもテンポも深キョンも土屋アンナもすべて二重丸!
      ロリータな深キョンのももこももちろんかわいいのだけど、どヤンキーでレディースな
      土屋アンナのいちごがとにかくさいっこーでした、、!なにあのかわいさ、、本物すぎる、、
      ヤンキーなのにツンデレ!ももこになついていくのも超かわいい、、
      なのにももこサバサババッサリゴーイングマイウェイで強すぎ。
      さいごのタイマンで二人でぶっちぎるとこスカッとしすぎた。嘘うますぎか。

      そしてももこのお父さん宮迫!娘に激甘なのわらった。
      キャストも贅沢〜〜〜!お母さんに篠原涼子、レディースの先輩に小池栄子、その彼氏に阿部サダヲだし、ロリータショップのお姉さんに真木よう子!サバついた役多いのにぶりぶりロリータな真木よう子みれてうれしい、、!!!

      おフランスのロココ調の話をたんたんとしてる深キョンのナレーションもよかったな〜。

      そしてトミヘブのHey my friendは昔むちゃくちゃ聞いてたーーー!映画見たらなおよい曲。
      女の友情最高。
      >> 続きを読む

      2017/04/02 by rpy

      「下妻物語」のレビュー

    • 5.0 笑える 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「自分」というものを貫き通すのは、非常に難しい。周囲から浮きたくないというのが、学校生活を送る"普通の女の子"の心情だろう。

      だが、この映画「下妻物語」の主人公、桃子(深田恭子)は、ひたすら我が道を行く。だから、友だちなんて一人もいない。「それがどんなに非常識でも、しあわせなら、いいじゃん」と、頭から足先までフリフリのロリータ・ファッションに身を包む。

      でも舞台は茨木県の下妻。お洒落な店もないし、田舎道でウンコを踏んじゃうこともある----。

      そんな桃子と出会った"ヤンキー娘"のイチゴ(土屋アンナ)は、その辺のヤンキーより根性があると、孤高の少女、桃子に魅かれていく。ド派手なミニバイクを乗り回し、暴走族仲間と群れているイチゴに戸惑う桃子だが、イチゴの「特攻服」に桃子が刺繍を施すことになり、正反対の二人の距離は縮まっていく。

      獄本野ばらの少女小説を原作に、ビールCMの卓球バトル編などを手掛けた中島哲也監督が映像化。独特の少女世界が、より幅広い世代に通じる笑いで、"熱い青春物語"になっていると思う。

      主演の深田恭子は、"桃子"にぴったりはまっていて、居そうで居ない、一歩間違えば嫌味になってしまうキャラクターに、"不思議な存在感"を与えていると思う。

      「あるべき大人の在り方」から懸け離れ、それぞれの道を行く桃子の家族(宮迫博之、篠原涼子、樹木希林)が、お話をコミカルに彩り、テンポよく展開していて、観ていて実に心地いい。

      「ヤンキーの伝説」を綴るアニメーションや「ロリータ」と「ヤンキー」のファッション対決? ----なども、遊び心いっぱいで非常に楽しい。

      「私でないと----」という居場所を見つけた二人の笑顔に、女の友情もなかなか、いいもんだなと、思えてしまう素敵な映画だと思う。
      >> 続きを読む

      2016/12/20 by dreamer

      「下妻物語」のレビュー

    • この頃の深田恭子には全く興味が無かったのですが、年齢を重ねるに連れて魅力を増していく彼女に驚きます。

      もはやすっかり素敵な女性になっちゃいましたもんね。
      >> 続きを読む

      2016/12/21 by ice

    • iceさん

      おっしゃる通り、最近の深田恭子は益々、素敵な女性になって来ましたよね。

      2016/12/21 by dreamer

    もっとみる

    下妻物語
    シモツマモノガタリ

    映画 「下妻物語」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画