こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ニンフォマニアック Vol.1

NYMPHOMANIAC: VOL.1
公開: 2014/10/11
配給: ブロードメディア・スタジオ

    ニンフォマニアック Vol.1 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 5.0

      スゲエ映画作るなあって感心。
      どこにどう転がるのか、どうしたいのかわからないけど、目が離せなくなる映画。
      ウィノナライダーのシーンは、めっちゃ緊張感あった。必見。

      2019/09/08 by unkuroda

      「ニンフォマニアック Vol.1」のレビュー

    • 3.0

      NETFLIXにて。

      2部作のVol.1。
      シャルロット・ゲンズブールの映画を見たことがなく、ステラン・スカルスゲールドが割と好きなので。

      道でぶん殴られて倒れている女性・ジョーを助けた老年の男性・セリグマン。
      ジョーは自分を悪い人間だといい、これまでの人生をセリグマンに語り始める。

      ジョーの話のほとんどは彼女の性的体験であり、経験のないセリグマンは、これまで読んできたたくさんの本の知識とつなげて理解しようとする。
      例えば、ジョーは悪友と2人で電車に乗って、終点までの間にどちらがより多くの男性とセックスできるかを競った話をする。
      その話を、セリグマンはフライフィッシングの話と結び付けて理解しようとする、といった感じ。
      このあたりの話の進め方は、とても面白いなーと。
      ちょっとコジツケっぽいところもあったけれど、発想として面白いと思いました。

      ちょっと私が理解できなかったのは、なぜ彼女がそれほどまでに性に傾倒していったのか、ということ。
      うっすら家庭不和がありそうな雰囲気はあったので、そのせいなのかしら。。。
      原因に、特に意味はないということなのかしら。

      個人的には、シャイアー・ラブーフが出てきたときに、「絶対ロクデナシの役だ!」と思ったら、やっぱりロクでもない男だったので、ちょっと爽快。
      それから、ニンフォマニアックというのは、女性の色情狂という意味らしいのですが。
      色情狂って日本語ダサいなと思いました。

      そして、Vol.2に続く。
      >> 続きを読む

      2018/09/26 by みつ。

      「ニンフォマニアック Vol.1」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「言ってること どれもこれも 響かない」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      幼少時から自分の性器を意識していたジョーは、15歳の時にバイク好きの青年ジェロームに処女を奪われる。2年後、彼女は幼なじみのBと共に挑発的な服装で列車に乗り込んでは、男性を誘惑しては関係を持つゲームに興じるなど、過激で奔放な高校生活を送る。やがて印刷会社に就職したジョーは、そこでジェロームと再会。彼に恋心を抱くがほかの女性に奪われ、その反動から無数の男と体を重ねていくように……というお話。

      文学好きで哲学的な男がニンフォマニアックの女の回想を聞く。というシンプルな話ではありますが、性描写はかなり過激( ̄▽ ̄;)

      男にとっては都合がいい女ですが、恋人や嫁にはしたくないタイプというやつですね。(;゜∀゜)振り回された「H」がアンポンタンなだけで。(ー_ー;)というかH夫人怖いわ。

      ジョーはある意味サイコパスのような気がしますが、母性はあるみたいだしちょっと違うのか。(・ε・` )

      とりあえず前半に感銘を受けたり、学ぶことは無かったかな(。´Д⊂)ウィレム・デフォーは出てこないし。ちなみにクリスチャン・スレーターやステラン・スカルスガルドはカラミません。

      あ、でもボーン・トゥ・ビー・ワイルドが流れた時は「オッ」と思いました。(。-∀-)
      >> 続きを読む

      2017/12/04 by Jinyuuto

      「ニンフォマニアック Vol.1」のレビュー

    • 3.0

      色情狂
      こう呼ぶのが正しいのかわからないけれど
      どんだけ男に囲まれても求められても満たされない
      孤独感
      だから複数の人とセックスする
      そんな話を、たまたま出会ったおじいさんに話をします
      おじいさんは釣りが趣味なようで
      釣りで使うルアーや釣り方などと
      ジョーが過去に経験してきた性体験とを絡ませ例えながら話ます
      なかなか凄い性描写です
      でもそれが綺麗に描かれてるので芸術的で見てられますね
      ただ、特に深いストーリーを見出せません
      これvol2まで続くのでそこで何かあるのか?
      >> 続きを読む

      2017/11/06 by tomi

      「ニンフォマニアック Vol.1」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ラース・フォン・トリアー監督。「奇跡の海」「ダンサー・イン・ザ・ダーク」に腹が立って腹が立って、とっても嫌いな監督です。嫌い……嫌いなんだけど……毎度作品が気になってしまう!!!ミヒャエル・ハネケ監督の作品も憤怒・悶絶しながらも結局全部観てしまう。この二人のおじさんは要注意監督です(自分にとって)「アンチ・クライスト」もこわごわ観たけれど、覚悟・対決の気持ちで観たからか、あれ……?よかったぞ?そしてこのニンフォマニアック。また覚悟の気持ちで観たところ……あれ……?ものすごいよかったぞ?冒頭、黒いシーンが長々と続く。ジョーの話に釣りとの共通点を見出し解説するおじさんが妙に面白い。吹き出す。父親との回想シーンは全て美しい。あれ、覚悟して観たけどほんとに面白いぞ…… >> 続きを読む

      2015/08/02 by Chihoish

      「ニンフォマニアック Vol.1」のレビュー

    • ダンサーインザダークの監督さんですか!
      あれはなかなか凹む映画でしたが、他にどんな作品作るのかはたしかに興味あります。 >> 続きを読む

      2015/08/03 by ただひこ

    ニンフォマニアック Vol.1
    インフォマニアックボリュームワン

    映画 「ニンフォマニアック Vol.1」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画