こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

プール

ジャンル: ドラマ
公開: 2009/09/12
監督:
製作国: 日本
配給: スールキートス

    プール の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0

      お客さんが全く来ない中でゲストハウスとしてどうやって異国で生計を立てているのか疑問。綺麗な場所ではあるけど、タイトルのプールと関連性もなくただのシチュエーションのみの雰囲気映画。映画にするほどのストーリー展開も、タイの魅力を伝えるものもなく、退屈で寝てしまった。母親が娘を放って好き勝手するのも共感できない。なにかの発達障害的な衝動を抑えられない人なのだろうと勝手に推測。母と娘の和解、心の解放、癒し、再生といった観る人によって様々な感じ方があるだろうけど、立て続けにカモメ食堂、めがね、といった雰囲気がよく似た同じ女優が主演の映画を観ると飽きた。(Netflix) >> 続きを読む

      2021/02/25 by 桃猫バラ

      「プール」のレビュー

    • 3.0

      プールのある家に住みたいか。

      いつも批判的なことばかりここで愚痴っているが、
      こういうときだけ、自分の都合のいいことのように考えてしまうものだが、
      この手の作品は、いつの時代になってもあり続けてほしい。

      小林聡美いろんな国で様々な言語をおしゃべりになる。
      私は、作品が見たいのではない、小林聡美が見たいのである。
      >> 続きを読む

      2020/05/22 by アスハ

      「プール」のレビュー

    • 3.0

      (メモ)
      2019/11/12

      2019/11/12 by りん。

      「プール」のレビュー

    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      大真田祭りの反動で静かで動きのない映画を貪るように見ている。

      タイに移住?したり旅行に来たりの日本人の集まりを中心の話だけど、逆に異国の監督が日本へ来た異国人の集まりの話ってあるのか、知らないだけか。

      冒頭の一人旅、宿の案内人と謎のおばあさん(また!もたいまさこ!)に車に乗せられてやって来るまでは、『ひょっとしたら人攫い団の罠かもしれない…にこにこして油断させといて人身売買!?…二度と日本には戻れないかもしれない…』とベタなドラマを想像に描いたけど、そんな事は一切起こらない。
      最後の寝てるとおぼしきもたいまさこ、話の流れでえ!死んでる?ってことも出来たのに、生きてる。

      猫かわいい
      舞台のゲストハウス、リビングに壁はないけど虫は来ないのかしらあちらの虫は大きそう。
      子犬かわいい

      ハリガネムシに寄生されたカマキリみたいに、ヒトは水のある側にいると心のことをペロッと話してしまうのかもしれない。

      伽奈ちゃんの愛想無い雰囲気がこの作品の謎めいた部分を強めていていいね、ブランチレポーターみたいな女の子じゃ成り立たない雰囲気
      で、原作あるのか!しかも桜沢エリカ!桜沢エリカでこの作風?ほんとに?

      出演者は被ってるとはいえ、かもめ、めがねそしてこないだ見たマザーウォーターと、今作、全部監督が違うなんてほんとに?
      同じような空気感が出てるのは非常に非っ常に興味深い。
      >> 続きを読む

      2019/07/31 by shiduka

      「プール」のレビュー

    • 2.0

      「かもめ食堂」とか「めがね」とかのあのシリーズかと思ったがまた少し違った。
      しかしながら似たようなモンか...。
      コレはものすごく眠くなる映画で、無意味なほどにカメラの長回しが多用されている。
      ハッキリ言ってつまらん!
      なんじゃこりゃ。ナメんなよ!と思ってしまう人もいるかもわからん。
      けど雰囲気にのまれてしまうこと請け合い。
      ヒーリングムービーなのだ。


      (~allcinema)
      映画化を前提に書き下ろした人気漫画家・桜沢エリカの原作を基に、「ネコナデ」「2番目の彼女」の大森美香監督がメガホンを執ったドラマ。
      ちょっとワケありな男女がのんびりと暮らすタイ・チェンマイのゲストハウスを舞台に、母に会うため日本からやって来た女子大生がそこで過ごす6日間の物語を、母と娘の確執と和解を軸に描き出す。
      主演は「かもめ食堂」の小林聡美、共演にこれが初の映画出演となるモデルの伽奈。
       
      大学卒業を目前に控えた女子大生さよは、一人タイのチェンマイ国際空港に降り立った。
      目的は、4年前に自分と祖母を残して家を出た母・京子に会うこと。
      そんな彼女を空港で出迎えたのは、母の仕事を手伝う青年・市尾。
      母が働く小さなプールのあるゲストハウスには、オーナーの菊子のほか、ビーという名のタイ人少年も暮らしていた。
      久々に再会した母は、彼らの中に混じってとても楽しげだった。
      母へのわだかまりを胸にはるばるやって来たさよは、その姿を素直に受入れられず、早々に部屋に閉じこもってしまうのだったが…。
      >> 続きを読む

      2018/11/28 by motti

      「プール」のレビュー

    もっとみる

    プール
    プール

    映画 「プール」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画