こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トランセンデンス

Transcendence
トランセンデンス
(c) 2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
2014年6月28日 全国超拡大公開
1クリック登録
公開: 2014/06/28
製作国: アメリカ
配給: ポニーキャニオン=松竹
▶▶進化するのは、人類だけなのか
トランセンデンス、それはすべてを超越する。◀◀

作品概要▶▶ 全ての情報がコンピューター化された現代に起こりうる壮大なる想像世界。SF界に一石を投じる超大作を世に贈り出すため、圧倒的映像世界でアカデミー賞4部門を授賞した『インセプション』、映画史に金字塔を打ち立てた『ダークナイト』シリーズのキャスト、スタッフが再集結!『インセプション』の驚愕映像でアカデミー賞撮影賞を授賞したウォーリー・フィスターが、私たちの常識を“超越”し、誰も観たことのない世界を描き出します。
 コンピューターにアップロードされてしまった科学者を演じるジョニー・デップ、数々のキャラクターを演じてきた彼ならではの演技は近未来の世界に更なるリアリティを与え、全く想像できない展開へと導いてくれる。さらにモーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィーなど豪華実力派俳優が物語を彩ります。


▶▶introduciton
もし、コンピューターに天才科学者の頭脳をインストールしたら?

200万年もの間、
人間の脳はどの生物よりも進化してきた。

その高度な発達により、
人類は自然界の覇者になるだけにとどまらず、
宇宙にまで至る巨大な文明を生み出し、
自らの環境を変化させ続けてきた。

そして今、人工知能が人間の知能を凌駕し
人の進化を次の段階へと導く。

【トランセンデンス】
これは、我々にとって進化なのか、脅威なのか。

story▶▶愛が生んだデジタルの怪物ーーー

死すべき運命だった科学者ウィル。しかしその意識は、死の間際に妻エヴリンによってスーパーコンピュータへとインストールされた。意識だけの存在となったウィルは、オンラインに繋がると軍事機密、金融、政治から個人情報まで、世界中のあらゆる情報を手に入れ、究極的な進化を遂げる。そしてナノテクノロジーを駆使し、現実の世界にまで及んだ彼の力は、遂に生命までもコントロールし始めた。常人を遥かに超える力で増殖し、拡散し、支配するウィルに「彼は私の愛した人なの?」と信じる心が揺らぎ始めるエヴリン。まるで神のごとき力を手にし、変わり果てた男に世界は恐怖を感じ、密かに抹殺計画が進行し始める。そしてエヴリンにも選択の時が…。


▶【トランセンデンス】は今、そこにある現実だ!◀
本作でウィルが研究するトランセンデンスとは、人工知能が人間の知性を超える現象のこと。一般には“シンギュラリティ”とも呼ばれ、遅くとも40年以内に実現すると言われている。その概念はB・ゲイツやグーグルのL・ペイジにも影響を与えている。
>> 続きを読む

    ▶作品情報 ■製作総指揮:クリストファー・ノーラン『インセプション』『ダークナイト』シリーズ他   ■監督:ウォーリー・フィスター アカデミー賞撮影賞受賞(『インセプション』) ■出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー『ツーリスト』『ダヴィンチ・コード』、レベッカ・ホール『ザ・タウン』『プレステージ』、キリアン・マーフィ『ダークナイト』シリーズ『インセプション』、ケイト・マーラ『127時間』『ブロークバック・マウンテン』 ■アメリカ映画 ■配給:ポニーキャニオン/松竹 共同配給

    トランセンデンス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全30件
    • 2.0

      人間のエゴは普段生活していれば毎日見えてくる。

      自分の余暇を映画作品を観るのに使ったときに、
      またも人間のエゴを映像で見せられると中々の憤りが・・。

      作品の雰囲気や出来はとても良いです。
      けれど自分は、無条件で機械より人間の方が優れているとは思わないし、
      道徳的でもないのであまり合わない。
      >> 続きを読む

      2019/12/15 by climax38

      「トランセンデンス」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ

      AIの暴走。

      あれがウイル本人と言えるのかは判断に迷いますが、彼は確かにエヴリンを愛していたんだろうと思います。
      これはこれで美しい結末なのかもなあ。

      2019/04/11 by yamada1220

      「トランセンデンス」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      人工知能がまたまた暴走していくというありがちのテーマですがちょっと違うところは死んだ人の意識をコンピューターにアップロードするというものでなんかなぁ・・・映画の世界なのでまあ何でもありで面白いですがこの発想はちょっと・・・頑張ったらできるかも・・くらいのレベルだったらいいですがどう考えてもこれは出来そうにない。そこが白けますがいつも変なメイクのジョニー・デップもすっぴんで珍しい。結末も分かったような分からないようなで感性があまり合わなかった。

      2018/10/07 by のぶさん

      「トランセンデンス」のレビュー

    • 3.0

      テスト

      テスト

      2018/09/29 by saitama

      「トランセンデンス」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      映画はエンターテイメントだと言う事を忘れている。だから、この手の映画はおもしろいで評価してはいけない作品だと思う。私個人としてはなかなか良い。AIは自我を持っていたのだろうと思うし、妻を愛する自我を持ち続けた。さらには妻への愛から超越者として世界を変えた。

      2018/09/19 by 無月斎

      「トランセンデンス」のレビュー

    もっとみる

    トランセンデンス
    トランセンデス

    映画 「トランセンデンス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画