こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スリザー

SLITHER
ジャンル: ホラー , SF
公開: 2007/12/08
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    スリザー の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 4.0 笑える

      ぬるぬるぐちょぐちょ.
      マイケル・ルーカーもぬるぬる.
      でっぷり肥えた裸のおっさんもグチョグチョ.
      11歳からビッチやってるトラッシュさんもぬるぬる.
      そして最後はみんなグチョグチョ.はぁぁスッキリしたぁ

      2016/02/28 by 叡福寺清子

      「スリザー」のレビュー

    • 5.0

      ふとした時に観たくなるSFホラーコメディだと思ってます。
      いい感じに気持ち悪いし、楽しくラストを飾ってる。

      2016/04/11 by Kelly

      「スリザー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      なめくじには塩だろ(違)
      宇宙から来た寄生生物+ゾンビ...みたいなw
      久々、こういうやつ(グチョグチョ)も楽しんでしまったw
      怖いとかじゃなく、完全に作りモノとして安心して見れてしまうよね。こういうのって。
      ポップコーン片手に見るどうでもいい映画、観てて分かりやすくて良いw
      ぃゃ、ポップコーンっていぅか、食欲なくなるけどね!

      大ボスやっつければみんな死ぬぞ!...って(苦笑)?
      でもみんな人格がグラントになっちゃうとこなんかコメディになってておもしろいw

      エリザベス・バンクスはスパイダーマンとかに出てたけどあまり印象になかったのですが、どうでもいいこんな映画で主役をはってしまいましたが、なかなか美人で萌えました(オッサン談)。
      ちょっと前の二コール・キッドマンみたいな正統派美人♪カーラー巻いて寝るなんて(笑)

      B級カルト・ムービー制作会社“トロマ”の出身で、「スクービー・ドゥー」や「ドーン・オブ・ザ・デッド」の脚本で頭角を現わした俊英ジェームズ・ガンが、記念すべき監督デビューを果たしたSFホラー・コメディ。
      地球に飛来した不気味な謎の宇宙生命体が大増殖して人々を襲い、さらに寄生された人間もゾンビ化して生存者を襲撃していくさまを、気持ち悪さを全面に押し出した昔ながらの特殊メイク技術を駆使して、コミカルかつグロテスクに描き出す。

      アメリカ南西部の静かで平和な田舎町。ある時、森の中に隕石が落下する。
      町の有力者グラントは、たまたま昔の女友達ブレンダとその森に来ていて不気味な物体を発見する。
      すると、その物体から何かが飛び出し、グラントの体内に侵入してしまう。その日を境に、町では行方不明者が続出する。
      やがてグラントは、体にできた醜い腫れ物が巨大化していくに従い、行動が凶暴化していく。
      警察署長のビルは、グラントの妻スターラと共に一連の事件との関連を調べ始める。
      そして、グラントを追って森へとやって来た警官たちは、そこですっかり変わり果てたブレンダを発見する。
      その直後、ブレンダの体が破裂し、無数のナメクジ状生命体(スリザー)が溢れ出し、警官たちに襲いかかる。
      スリザーは口から侵入を図り、寄生した人間たちの脳を支配する。寄生された人間は、今度は自分がゾンビ化して生存者を襲い始めるのだった。
      こうして平穏だった小さな町は、瞬時にしてカオスと化してしまい…。
      (~allcinema)
      >> 続きを読む

      2018/09/04 by motti

      「スリザー」のレビュー

    • 3.0

      宇宙からやってきたエイリアンが人間に寄生。
      そこからぬるぬるしたなめくじのような触手によって、小さいナマコのような物が大量発生して人間を襲う。

      エイリアンものではあるが、ナマコに体内を乗っ取られるとゾンビに早変わり。
      B級SFものだが、気持ち悪いを前面に押し出してくる。

      コメディとしてはあまり笑えなかったが、不気味さは出ており、ジェームズ・ガンはこの手のものが大好きという事が分かった。
      よく「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を監督したものだ(笑)
      >> 続きを読む

      2018/02/21 by オーウェン

      「スリザー」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ クール

      GotGのジェームズガンによるA級のB級モンスターホラーアクション。

      オタク監督の作品らしく様々なカルトホラーの要素を随所に散りばめ、怖いときは怖く、アホらしいときはアホらしく、メリハリが付いていて最後までスルスル見られる映画。

      高度な知能を持つ軟体エイリアンは珍しいので目新しさも感じることができて楽しい。
      CGはCGで模型は模型で違和感なく使い分けているのもとてもこだわりを感じて好き。

      私が直近でみた「デッドリースポーン」や「クリープス」、「死霊のはらわた」のオマージュが見て取れたのでそちらも併せてどうぞ。
      気づいていないオマージュも沢山ありそうなので、色んな映画を見たらまたもう一度見てみたいね。
      >> 続きを読む

      2019/06/25 by ビリヘリ

      「スリザー」のレビュー

    もっとみる

    スリザー
    スリザー

    映画 「スリザー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画