こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

デス・レース

Death Race
ジャンル: アクション
公開: 2008/11/29
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    デス・レース の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0

      無実の男が刑務所内で行われる武装車殺人レースに参加させられるアクション映画。
      ポール・W・S・アンダーソン監督。ジェイソン・ステイサム主演。
      カルト映画「デス・レース2000年」のリメイク。
      殺人レースを全世界中継する狂った世界観、銃撃・爆破満載の派手なカーアクション、ややグロな演出などなどB級映画らしさ全開でシンプルに痛快でした。
      マッドマックスのような改造車による、ワイルドスピード(とマリオカート)のようなカーアクションを、頭をカラッポにして楽しみましょう。

      2022/05/04 by ででん

      「デス・レース」のレビュー

    • 2.0

      見る前に予想していたよりはおもしろかったかな。

      しかし、だだっぴろい田舎でトンボを追いかけながらのんびり育った私の動体視力では、6割くらいは何やっているのかよく分からなかった。目がチカチカして、ほとんどのシーンがセリフだけが頼りという・・・アクション映画なのに・・・アクションが見えない・・・

      あと、人がどんどん死んでも誰も何も思わないのが怖すぎる。
      なのに世界観は完全にビデオゲームそのまんまで、なんだか恐怖に支配された子供ワールドという感じで、どことなく空恐ろしさを感じた。
      良くも悪くも、私の世代ではなく、次世代のための映画という感じ。

      老兵は死なず、去り行くのみなのじゃ・・・と映画を見ながらご隠居な気分になりまちた。

      唯一、イイね!と思ったのは、「膝に乗れ!」と言って、美女を膝に乗っけて、ギュイーーーンとムキムキ主人公が運転していたところ。
      なんで膝に乗る必要があったのかは、例によって私の動体視力ではとらえきれなかったが、イケメンと一緒にああいうのをやってみたい、とちょっと思った。

      あとは人が死に過ぎて、うへーでした。
      追いかけてきた警察を丸焼きにして、いいパパになるぜ!とか言われてもね・・・
      >> 続きを読む

      2022/04/05 by みけ猫

      「デス・レース」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「"真似するな" だれもこんなの やりません」

      カブトムシゆかり嬢が好きな映画ということで観てみました。(。_。)φ

      2012年のアメリカ。無実の罪を着せられ、孤島の刑務所に収容された元レーサーのジェンセンは、刑務所内で凶悪犯たちが武装マシンに乗って繰り広げる殺人レース“デス・レース”への参加を強要される…というお話。


      ずっと主役は『ルーク・ゴス』だと思っていたんですが、最初は『ジェイソン・ステイサム』だったんですね。(゜ロ゜)

      しかも自分が生まれた年に公開された映画のリメイクらしいじゃないですか(;・∀・)そっちも気になる。

      無茶苦茶なレースではあるけども、一応『武器は2周目からしか使えない』とか、『パネルを踏まないと武器は発動しない』などルールはある。(・ε・` )

      基本的にドライビングテクニック云々より、頭の良い奴が生き残る感じじゃないかな?(゜_゜)ナビとかも後半は関係なかったし(笑)(;゜∀゜)

      でも面白いことは面白いですね。(*´-`)『マッド・マックス』×『ワイルド・スピード』(初期)×『ジェイソン・ステイサム』というイメージ。

      ほぼ車の装備が画一的だったので、もっと車にバリエーションがあったらいいのに。(。_。)



      エンドロール後のセリフは次への布石?( ; ゜Д゜)『ウォーキング・デッド』の『ローレン・コーハン』とB級の帝王『ダニー・トレホ』が出るから次も観るかな…(゜ロ゜)

      というか最後に『この作品は安全に配慮してプロのスタントマンがやってるので"絶対真似しないで下さい"』ってテロップ出てたけど、あんなの大がかり過ぎてムリだ(ヾノ・∀・`)(笑)『頭文字D』や『マリオカート』とは訳が違うから(;・∀・)この注意喚起は"ネタ"だと思った。


      『ワイルド・スピード』の『タイリース・ギブソン』や悪い女のイメージしかない『ジョアン・アレン』、『ターミネーター:新起動』の『ジェイソン・クラーク』など知ってる面子が出てるのもいい。( ̄ー ̄)

      気になるセリフ
      『最高の娯楽だぜ』

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/11/05 by Jinyuuto

      「デス・レース」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      チキチキマシン猛レース実写版(違)

      どうでもいいバカ映画で楽しめます。
      カーキチなレースモノも近年はゲームの影響で上品なものが多かったけど久々に本当にバカでえげつないカスタムカーばかり。
      レースよりもバイオレンスモノ。
      カルト作品のリメイクながら、笑ったのは、マリオカートみたいに路面のマークみたいのを踏むとそのアイテムが有効になるというw
      撒き菱とかオイルとかそのマンマw



      (~allcinema)
      ジェイソン・ステイサム主演で放つ超絶バイオレンス・アクション。ロジャー・コーマン製作のカルト・ムービー「デス・レース2000年」を、「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が新たな設定でリメイク。
      近未来の刑務所を舞台に、囚人同士が繰り広げる命を賭けた見せ物カー・レースをスピード感溢れる迫力の映像で描く。
       
      2012年、経済が破綻し、失業率も犯罪も増加の一途をたどるアメリカ。刑務所の運営は民間へ委託され、孤島の刑務所ターミナル・アイランドにはとりわけ凶悪犯罪者が収容されていた。
      この刑務所では“デス・レース”を開催し、インターネット中継によって世界中の人々を熱狂させ大きな収益を上げていた。
      そのレースは囚人がドライバーを務め、マシンガン搭載の改造車を駆って刑務所内のコースを3日間の行程で競い、5勝を挙げた者には自由が与えられる一方、敗者には無惨な死が訪れるという、まさしく生死を賭けたサバイバル・レースだった。
      そんなある日、妻殺しの濡れ衣を着せられた元レーサーのエイムズは、冷酷な女刑務所長ヘネシーからレース出場を強要されてしまう。
      >> 続きを読む

      2018/10/20 by motti

      「デス・レース」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2008年劇場鑑賞。NO.47

      2016/05/06 by おにけん

      「デス・レース」のレビュー

    もっとみる

    デス・レース
    デスレース

    映画 「デス・レース」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画