こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

猿の惑星:新世紀(ライジング)

DAWN OF THE PLANET OF THE APES
猿の惑星:新世紀(ライジング)
© 2014 Twentieth Century Fox
TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
公開: 2014/09/19
配給: 20世紀フォックス映画
大ヒット映画シリーズ「猿の惑星」最新作は「猿の惑星:新世紀(ライジング)」。
舞台は「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の10年後。アンディ・サーキス演じる猿のヒーロー、シーザーの先導により、遺伝子進化した猿は増加し人類の存亡を脅かしていた。 地球の制圧権をかけた猿と人類の本格的戦いが、想像を絶するスケールと迫力で描かれる!

    【スタッフ】監督:マット・リーヴス【キャスト】アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル他

    猿の惑星:新世紀(ライジング) の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全26件
    • 3.0

      人間も猿も同じじゃないか、仲間割れ、偽装、殺し合い、同じような過ちを犯す...

      2019/05/02 by HAGANELLIC

      「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー

    • 4.0

      2017.1.23

      2018/12/22 by 1963

      「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      なかなか、良い作品だった。しかし、知性を持つと言う事は同じ心情を持つと言う事なんだな。コパもシーザーに人間への嫉妬があって、シーザーに反乱を起こしたんだろうか。共存する種は有るのに、結局、猜疑心で戦いになる。しかし、成長したシーザーにカリスマや家族ができた姿は良かったな。

      2018/09/19 by 無月斎

      「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー

    • 3.0

      (メモ)
      2018/01/04
      2018/12/21

      2018/09/18 by りん。

      「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー

    • 評価なし 泣ける 切ない ハラハラ クール

      理想と現実

      2017/11/08 by 10ちゃん

      「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー

    もっとみる

    猿の惑星:新世紀(ライジング)
    サルノワクセイライジング

    映画 「猿の惑星:新世紀(ライジング)」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画