こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

雲のむこう、約束の場所

ジャンル: アニメ
公開: 2004/11/20
監督:
製作国: 日本
配給: コミックス・ウェーブ

    雲のむこう、約束の場所 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 3.0

      あの遠い日に僕たちは、かなえられない約束をした。

      期待度★★★★☆

      海や青空、その他風景の作画が圧倒的に綺麗。人物の心情を読み上げている所も特徴的
      SFシナリオは微妙

      2018/04/08 by もろやま

      「雲のむこう、約束の場所」のレビュー

    • 評価なし

      録画視聴。
      観るのは2度目だがやっぱり面白さがわからなかった。

      それとこのもったりしたテンポが自分には合わないのだろうな。
      これだけタメを作るのならばきっちりとスッキリさせないと「?」となるのに、モヤっとしたラストになっているので、うーん、どこでスッキリすればいいんだろう?となり、これが監督の狙った落しどころならば、私にはやっぱり面白さがずっとわからないのだろうな。
      残念。

      2017/09/03 by susumiya

      「雲のむこう、約束の場所」のレビュー

    • 3.0

      dアニメ)再鑑賞2回目。(1回目はDVDを購入して)。「人と人との距離」が新海さんの各作品のメインテーマかと。「ほしのこえ」とこれを見て思った。ただ、SFチックな設定は必要だったのかと思う。佐由理が日本の混乱の原因となっている塔に関係している点はちょっとご都合主義的だし。その辺のこだわりを取っ払って浩紀と佐由理の距離が縮まる過程を見るといいのかな。続けて「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」を見ていきたいと思う。

      2016/08/21 by おにけん

      「雲のむこう、約束の場所」のレビュー

    • ですね。そして今週は最新作!!ちょくちょくCMで見かけたりするので、いよいよメジャーになってきているような^^ >> 続きを読む

      2016/08/24 by メッシイ

    • メッシイ様>度々のコメントありがとうございます。
      最新作も時間を作ってチェックしたいと思ってます。一般受けする作品を作れるアニメ監督の方があまり見当たらないので、新海さんや長井龍雪さんなどもっともっと活躍してもらいたいなと思いますね。 >> 続きを読む

      2016/08/24 by おにけん

    • 4.0

      美しく幻想的な絵柄と物語が醸し出す雰囲気に酔う作品だと思います。酔ったもん勝ちです。酔い損ねた人には絵がちょっと綺麗なだけの物足りない作品と映るような気がします。というのも、このお話、長編用としてはどうなんでしょう?短編向きのお話をちょっと引っ張ったように思うのは私だけでしょうか?

      もしも冷戦で南北に分断されたのが日本だったら?というifの世界というか、劇中の用語によればある種の平行世界を舞台にしたお話です。謎の塔が登場し、他の平行世界の存在を匂わせる発言があって、SFらしさを演出する様々な装置や巨大ディスプレーや端末と、それらに向う科学者たちという場面もあって、雰囲気としてはSFしています。

      でも、このif世界のシミュレーションや、他の平行世界の存在原理、ヒロインが「夢」を見る原理や、主人公たちのあの行動によっていかにしてヒロインが救われるのかの理屈などなどの掘下げがかなりあっさりで、短編なら充分納得できるのですが、長編SFを期待すると少々浅い印象は否めない気がしております。

      でも、その浅さというか控え目さが、かえって見る者に想像の余地を与え、また、詩的で幻想的な雰囲気を壊すことなく、この作品世界を成立させているのかも知れません。

      尺が短めの青春ファンタジー映画としては及第点をあげたいですが、長編SFとしては…せいぜい星三つ程度が関の山でしょうか。
      >> 続きを読む

      2015/06/23 by ぴぐじい

      「雲のむこう、約束の場所」のレビュー

    • 3.0

      眠る少女、そびえ立つ塔、希望を乗せた飛行機…一つ一つの要素がどこか幻想的。
      映像は相変わらずの素晴らしさ(電車内の光の動きとか、遠くの雷雲とか)☆
      平行世界といったパラレルワールド系のネタはけっこう好きですが、説明がちょっと難しいかった。
      また叙情詩的な構成でこの長さだから少しダレる。

      だけどラストのエンディングテーマ「きみのこえ」は良かったぁー♪いい余韻をもらいました◎

      2015/04/05 by きりゅう

      「雲のむこう、約束の場所」のレビュー

    もっとみる

    雲のむこう、約束の場所
    クモノムコウヤクソクノバショ

    映画 「雲のむこう、約束の場所」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画