こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

陰日向に咲く

ジャンル: ドラマ , メイキング
公開: 2008/01/26
製作国: 日本
配給: 東宝

    陰日向に咲く の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 泣ける

      劇団ひとりのクドさが少し見え隠れw

      登場人物が出そろって事情がわかるとすぐに、あれがオヤジさんで、ああで、こうだろ...って推測がついた!
      アキバヲタクのエピソードは想定してなかったけど他は予想通り当たり(笑)
      オレオレ詐欺として電話した相手の女性のエピソードには泣けた!

      でも、単純狭義なご都合主義を楽しむ以上にサービス過剰なまでのオプションが付いた至れり尽くせり感(?)を楽しむべきってことに気づきましたね。
      台風の強風で吹き飛んだ子供の黄色い傘のシーンから怒涛のラストシーンが続くようになる。
      映画の後半部分全部、まさに映画の半分くらいがラストシーンだったようなクドさ(笑)
      それぞれのエピソードから、さらに掘り下げるように感動エピソードをとりつけるようなサービスっぷりに満腹w


      (~allcinema)
      ベストセラーとなった人気お笑い芸人・劇団ひとりの同名連作短編集を映画化したハートフル群像ドラマ。
      東京の片隅で思い通りにならない冴えない人生を送りながらも懸命に生きる人々の姿を、一組の男女の出会いを軸に、ユーモアを織り交ぜ優しい眼差しで綴る。
      主演は「木更津キャッツアイ」の岡田准一、共演に宮崎あおい、西田敏行、三浦友和。
      監督は「そのときは彼によろしく」の平川雄一朗。
       
      大型台風が接近中の東京。
      _ギャンブルから足が洗えず、借金まみれの末に、ついにオレオレ詐欺に手を染める青年、シンヤ。
      _若かりし頃に売れない芸人・雷太に恋した母・鳴子の恋の軌跡を辿る女性、寿子。
      _25歳の崖っぷちアイドル・みゃーこ、彼女を一途に応援するアキバ系アイドルオタクのゆうすけ。
      _大ボラ吹きのカリスマ・ホームレス“モーゼ”に心酔し、人生を投げ出しダンボール生活を始めたエリートサラリーマン、リュウタロウ。
      一見、無関係な彼らの人生が、台風の接近と共に不思議な縁に導かれるように次第に交錯していく…。
      >> 続きを読む

      2018/09/07 by motti

      「陰日向に咲く」のレビュー

    • 1.0

      んー、つめこみすぎかな?

      2016/07/16 by riho

      「陰日向に咲く」のレビュー

    • 3.0

      少し間延びする感じ?寝た・・・

      2015/11/02 by kaiteru

      「陰日向に咲く」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「ベテランの 演技が光る オムニバス」

      劇団ひとりと同い年なので原作は読んでないですけど、気になって観てみました。φ(..)

      ちょっと長かったですかね~。伊藤淳史と宮崎あおいのくだりと西田敏行のとこが印象的でした。(。-∀-)話的にも面白いし、演技もベテランの味ですな。原作知らないのでどんなもんか分からないですけど。

      途中何度か睡魔に襲われましたし。(^^;

      もしかしたらジャニーズが主役の映画が苦手なのかもしれない…(´д`|||)
      >> 続きを読む

      2014/01/26 by Jinyuuto

      「陰日向に咲く」のレビュー

    • イケメンがこういう映画に出ちゃうのは反則じゃないかと思うんですよねーw

      2014/01/26 by makoto

    • 劇団ひとりがあまり好きじゃないので、何となく敬遠しています...

      2014/01/26 by ice

    陰日向に咲く
    カゲヒナタニサク

    映画 「陰日向に咲く」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画