こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ある日どこかで

Somewhere in Time
ジャンル: SF , ファンタジー , ドラマ , アクション , ラブロマンス
公開: 1981/01/31
製作国: アメリカ
配給: ユニヴァーサル=CIC

    ある日どこかで の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 4.0

      だいぶ以前に見て好きでした。
      でも最近見たら、ラストが記憶と違っていて……
      クリストファーがギリシャ彫刻のように美しく
      だから何とも、リアルなこの後のことを思うと切なくて。
      色々タイムスリップ物は考えると矛盾が出てくるけど
      景色やら雰囲気やらが好きなので、考えないことにしてます。

      2017/05/28 by northfalas

      「ある日どこかで」のレビュー

    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「ある日どこかで」は、初恋にも似た瑞々しい恋の予感をうまくとらえ、恋の高ぶりを知った時の、胸が切なさで締め付けられんばかりの思い出を、えも言われぬ訝しさを、そっと心の奥底にしまい、いつまでも大切にしておきたい----と、ほろ苦くも切ない思いにさせてくれる、そんな素敵な映画なのです。

      「カム・バック・トゥ・ミー」----、クリストファー・リーヴが劇作家としてデビューしたパータィの日、彼の許に知らない老婦人が訪れ、そう囁くのです。

      それから8年後、リーヴは滞在したホテルの資料室にある、絶世の美女のポートレートに魅かれ、彼女のことを調べるのです。そして、この美女は、70年前の大女優で、あの謎の老婦人がその女性だったことを知ったリーヴは、その時代へのタイムトラベルを試みるのです----。

      この女優の正体を探るミステリアスな前半から、過去へと旅をし、湖畔で初めて、「あなたなのね」と呟く彼女との出会いに始まるラブロマンス。一歩間違えれば、実に陳腐な三流のメロドラマになったところを、限りなき美しさに彩られた上質の名作に仕上がったのは、"時の流れ"というものが、そこに横たわっているからだろう。

      このクリストファー・リーヴとジェーン・シーモアのロマンスは、時間という絶対に越えられないものによって阻まれてしまうのです。その壁が越えられた時、この物語はノスタルジックな世界の中に"夢物語"として美化され、かつてのハリウッド黄金期の"甘美で華麗な世界"に足を踏み込んだような錯覚を覚えてしまうのだ。

      それほどまでに、想い出にも似た、過去の風景はひたすら美しく、ジョン・バリーの音楽もひたすら甘く効果的だ。

      壁のシーモアが微笑むポートレートは、まさに彼女がリーヴに愛を告白した、人生で最高に幸せな瞬間のもの。写真に封じ込まれた、その至福の時は永遠に続く一方、リーヴと時の流れに引き裂かれた彼女は、その生涯を60年後に会える彼のためにホテルの一室に封じ込めるのです----。

      そして、待ちに待った再会の日、といってもリーヴは未だ彼女を知らない、切ない不幸な出会いの日、彼女は静かに息を引き取るのです。

      とにかく、この映画で素晴らしいのは、ジェーン・シーモアの比べようもないほどの美しさ。女優というものが、その生涯において、最も輝いていた時を、「ある日どこかで」の中で見せてくれています。

      彼女の美しさこそが、この映画を名作の域にまで高めたのだし、我々観る者をこの世界に魅了してやまないだろうと思うのです。

      上質のメロドラマと、タイムトラベルというSF的要素を巧みに織りまぜて、"ノスタルジックな感性溢れるファンタジー"に仕上げた、まさに名作だと思います。
      >> 続きを読む

      2016/11/12 by dreamer

      「ある日どこかで」のレビュー

    • 4.0 切ない 元気が出る

      ある日見知らぬおばあさんから突然贈り物をもらう。数年後ホテルの資料室で昔活躍した美しい女優の写真に出会う。その人こそあのおばあさん。そしてタイムスリップラブロマンスがスタート!!ってな感じです。

      主人公はカッコ良いんですが、たまにヒュー・グラント的な抜け感を醸し出しつつ、たまに吉田栄作のようなトレンディー感を出してます。調べたらスーパーマンを演じていたそうで、すごく納得( ̄▽ ̄)

      が、たまたまみたこの作品。このクリストファー・リーブという俳優の人生こそが一番ドラマチックであり、彼がタイムスリップ映画に出演していたことは何とも言い難い。ただ、言えることは困難があった時こそ本当の人間性が出るわけで、きっと彼は素晴らしい人間であったのだろう。 >> 続きを読む

      2015/12/30 by メッシイ

      「ある日どこかで」のレビュー

    • 6年生もいけちゃいますかー!dtvのスターウオーズ見放題が今週までだったので、急いで昔のから行けるだけ頑張ってみます(≧∇≦) >> 続きを読む

      2016/01/09 by メッシイ

    • この映画、大好きです。クリストファー・リーヴ×ジェーン・シーモア。いいですね。

      2017/01/25 by ぴぐじい

    • 4.0

      とある老舗ホテルで昔の女優の写真を見て、魅入られた主人公が時空を越えて彼女に会いに行くというお話です。主人公にスーパーマンことクリストファー・リーブさん、女優役にジェーン・シーモアさん。ロマンティックなお話ですが、同時に切ないというか、悲しいお話でもあります。メロドラマみたいなお話ではありますが、個人的には気に入っている作品です。ただ、過大な期待はしない方が良いかも知れません。

      2015/07/23 by ぴぐじい

      「ある日どこかで」のレビュー

    • 4.0 切ない

      音楽が良い!とっっても良い!

      なんで?

      んん?

      の連続なんだけど古臭い映像と音楽がグッドマッチングです。

      たまにはこんな映画がいいね。
      >> 続きを読む

      2015/04/19 by いわさかり

      「ある日どこかで」のレビュー

    もっとみる

    ある日どこかで
    アルヒドコカデ

    映画 「ある日どこかで」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画