こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ニンゲン合格

ジャンル: ドラマ
公開: 1999/01/23
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    ニンゲン合格 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 切ない クール

      14歳で交通事故に遭い、病院で10年間昏睡状態だった豊(西島秀俊)。
      奇跡的に目覚めた彼のもとに父親の友人の藤森(役所広司)が10年分の雑誌やビデオを持って見舞いにきた。交通事故の加害者もやって来たり。
      が、肝心の家族は誰一人来ない。
      両親は離婚し、一家はバラバラになっていたのだ。
      やがて父があらわれ、妹がふらりとやってきて、母に会いに行き...。

      淡々としたリズムに悲愴感はなく、相反してのラストはちょっと切ない。
      ちょっとレナードの朝かな?
      >> 続きを読む

      2018/07/19 by motti

      「ニンゲン合格」のレビュー

    • 2.0

      テレビ放送を録画して視聴

      淡々と物語が進んでいくが、あまりにも多くのテーマを含んでいるため
      詰め込みすぎている印象が強かった。
      多くを語らないのがアーティスティックみたいなのはわかるが
      中途半端な印象は否めない。
      演技にしても、脚本にしても、映像にしても心に響くものがないので埋もれてしまうのだろう。
      題材は悪くないだけに、とても惜しい気がする映画でした。
      >> 続きを読む

      2018/02/18 by YSL

      「ニンゲン合格」のレビュー

    • 3.0

      10年間眠ったままの男が目覚めたとき。
      病院に迎えに来たのは、事故を起こした加害者と、父の友人で家族は誰一人迎えにこなかった。

      黒沢清の監督作らしくいかにもな人物たちが勢揃い。
      一見無感情のようだが、こういう家族はいるし、あえて拝すことで現代の家族の在り方をもう10年以上前から予測していたことになる。

      牧場への流れから、散り散りになっていた家族が戻り、そこからまた分裂へ。
      崩壊から再生の繰り返し。
      この順番によって回っている。
      だからこそ「いつでもいいから帰っておいでよ」となる。

      寝ていた時間の流れは戻らない。でも案外こういう風に出迎えてもらったほうがいいのかもしれない。
      >> 続きを読む

      2015/06/19 by オーウェン

      「ニンゲン合格」のレビュー

    ニンゲン合格
    ニンゲンゴウカク

    映画 「ニンゲン合格」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画