こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

流れる

ジャンル: ドラマ
公開: 1956/11/20
製作国: 日本
配給: 東宝

    流れる の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 5.0 切ない

      女優が本当に豪華で、しかも役もそれぞれに合ったキャラクターになっていて、かつ話をもたつかせることなく全員に見どころを与えたのはすごいと思う。
      これだけスター級の女優をそろえておいて、よくこんなにバランスよく作ったものだ。
      女優達もそれぞれの立ち位置をわきまえていて、特に人間臭い演技の上手い杉村春子なんかは、主役の山田五十鈴や田中絹代によって画面が綺麗にまとまりすぎるのを抑えている。

      着物や女優がちらちらと画面を行ったり来たりするだけで華々しいのに、時代に合わなくなった花柳界の衰退、そこで器用に生きていく人たちと
      そうでない人達、すべて知っていて見守る人など、人々のの思惑が重層的に描かれてストーリーにも厚みがある。
      特にラストの終わり方は文句の付けようがない完璧な終わり方をしていて、成瀬巳喜男のセンスの良さが光る。

      女優の美しさを最大限に引き出した成瀬巳喜男の傑作の一つだ。
      >> 続きを読む

      2017/02/12 by 130

      「流れる」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    流れる
    ナガレル

    映画 「流れる」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画