こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
(C)2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会
(C)小森陽一、藤堂 裕/小学館
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2015/08/29
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【イントロダクション】
2009年より「ビッグコミック」(小学館刊)にて連載中の人気漫画『Sエス-最期の警官-』。「海猿」の原案を手がけた小森陽一が原作、作画を藤堂裕が担当。現代の日本社会が抱える問題点を描いた重厚かつ超骨太なストーリーと主人公をはじめとした魅力的なキャラクターたちが織り成す人間ドラマが話題を呼び、2013年、連続ドラマ化と映画化を連続して実現する一大プロジェクトが始動しました。
“人を守る手”を持つ主人公・神御蔵一號役に向井理。天才スナイパーであり、一號のライバル蘇我伊織役に綾野剛、一號の幼馴染の看護師・棟方ゆづる役に吹石一恵、第3の「S」ことNPSの隊長・香椎秀樹役に大森南朋、NPS唯一の狙撃手であり女性隊員・林イルマ役に新垣結衣のほか、日本俳優界を代表する豪華出演者が集結。2014年1月期よりTBS系にて連続ドラマがスタートし、平均視聴率14.2%、最高視聴率18.9%を記録する大ヒットとなりました。
プロジェクトの最終章-実写映画化、始動
メガホンをとるのは、ドラマシリーズから引き続きとなり、「ブラッディ・マンデイ」(TBS)や「新参者」(TBS)など数々の作品でその演出欲を高く評価された平野俊一。映画化でスケールアップした大迫力の映像、物語のカタルシスをより深く綿密に描き「Sエス-最後の警官-」をあたらなステージへ導きます。
もちろん、一號、蘇我、NPSチームをはじめ、ドラマシリーズのメンバーが引き続きスクリーンで躍動!
日本壊滅という未曾有の事態を回避するために奮闘する「S」、そして、其々の“正義”。
『未来』を取り戻す、最後にして最大の作戦が、この夏、幕を開けます!

【ストーリー】
首都壊滅、いや、日本崩壊へのカウントダウン!
究極の選択を迫る“地獄の王”―
決戦の舞台は「海上」へ
この国の『未来』を取り戻すための最後の作戦が、いま始まる……

「第3の“S”」として新設された警察庁特殊急襲捜査班「NPS」(National Police Safetyrescue)。既にある「SAT」の機動力と「SIT」の捜査権を併せ持ち、犯人の生死を問わない「制圧」ではなく、生かしたまま捕らえる「確保」を信条とした彼らは、発足以降数々のテロ事件や捜査で実績を積みあげ、日本の治安を守る最後の砦として注目を集めていた。

普段と変わらない生活をおくる人々。揺らぐことのない平穏。
その日常を切り裂くかのように、突如、誘拐・立てこもり事件が発生。
出動要請を受けて現場に急行する神御蔵一號をはじめとしたNPS。だが、犯人からの要求は未だになく、メンバーは現場の状況に違和感を覚えるのであった。

そんな中、太平洋沖で巨大な輸送船も何者かによって乗っ取られる緊急事態が! 積載した貨物は日本全土を燃やし尽くすほどの核燃料。一体、誰が何のために?!未曾有の事態に備え、緊急招集された首相はじめ閣僚が集まる官邸へ犯人と名乗る男から電話が入る。

「裸で私はこの世に来た。裸で私はこの世から出ていかなければならない」

スピーカーから響きわたるのは、あの因縁の男の声だった……

進み始めた日本壊滅へのカウントダウン。そして、新たな「S」との共闘!
この国の未来を取り戻すため、「S」最後の作戦が、いま始まる
>> 続きを読む

    向井理 綾野剛  他 原作:小森陽一(原作) 藤堂 裕(作画)  『S エス-最後の警官-』(小学館「ビッグコミック」連載) 監督:平野俊一

    S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 2.0

      テレビドラマの劇場版。

      テレビのスペシャルでやれば良いのにという感じの出来、まぁそういうとテレビと映画の格差があるのかという風にとられるかもしれないけれどそんな意図はないです。

      単にテレビドラマ知ってるでしょという作りにの為に映画としての単品での面白さがないのですよ、だからテレビのスペシャルでやれと思うのです。

      テレビを知らなくても楽しめる様に作るべきだと思うのです、細かい部分はわからなくても楽しめる様にするべきではないかと思うのです。

      むしろ此等を考えるとテレビドラマを作っている者こそがテレビを馬鹿にしていると思う、いや映画も馬鹿にしているのだ、テレビは宣伝の為に利用し、映画はその延長でやればソコソコ儲かるという安易な考えなのだと思う。

      劇場版作るとなればテレビよりはソコソコ予算も出るしテレビでは出来なかった事をやろうという小さい考えなのよ、本当に劇場版でやりたかった事とかはあまり考えていないのが実情だと思う。

      そんな出来なのに更に続く様な終わりかたって酷いの一言。

      頭脳戦をするにしてもグダグダだし、リアルなアクションをみせたいというにしてもヒリヒリ感がない、馬鹿アクションとかにしてもハリウッドとかの映画に比べると馬鹿具合が足りない、折角主人公が何でも拳で解決なのにイマイチ馬鹿が足りないのよ。

      綾野剛とガッキーとかのドラマも謎だしラストの狙撃ポイントも分かり難い、もう少しわかり易いデザインにすれば良いのにと思う、わかり難いからどれだけ難しいのか、外れているのかがイマイチピンと来ないのです。

      通常狙撃の時は風向きとかいってズラしている部分を磁力よってズレるとかいって補正するとかいうシチュエーションが欲しいよね、残りの弾は3発とかでね。

      細かい部分がモノ足りない為に盛上がらないのです。
      >> 続きを読む

      2017/03/14 by 隼5郎

      「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      ドラマは観ていないけど十分楽しめた。
      アクションもしっかりしていて見ごたえアリ。
      男達、皆それぞれがカッコよくて良かったです。

      2016/07/20 by よっしー

      「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」のレビュー

    • 5.0 泣ける ハラハラ

      ソワソワしっ放しでした。青木崇高さんめちゃかっこよかった♡倉田隊長!!
      息子が憧れるパパであり、SSTの隊長である。熱く話してるのに何でポテチ食べてんのさ?笑えた。
      対テロリストのアクションシーンみーーーんなかっこよかった♡
      倉田隊長撃たれたときまぢ泣いたけどT^T ​★

      2016/07/10 by hisanocchi

      「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映画の予告で、気になっていたので、鑑賞しました。ちなみにドラマ版は全く観ていません。

      前半は、特殊部隊のチームが次々と登場するので、少しだけ混乱したのと、近藤正臣さんと何か企んでるような不気味な顔をした官僚?との会話のやり取りの台詞が籠ってて何言ってるのか分からなかったので、退屈でした(笑)

      向井理と吹石一恵の関係、てっきり付き合ってるのかと思ったんですけど、違ってたんですね。(笑) ずっと、夫婦だと思ってましたw
      でも、物語の最後で、逆プロポーズされて、結果的に夫婦になりましたね(^^)

      綾野剛!クールでしたね~ スナイパーがめちゃくちゃ似合ってて、かっこ良かったです。

      あと、新垣結衣も可愛かったです!

      そして、悪役のオダギリジョー! 渋くて悪役がピッタリ合ってましたね。

      物語の序盤、犯人の目的がわかりませんが、中盤にさしかかってくると、だんだんと分かってきます。特に、ラストのガスが爆発寸前に、向井理とオダギリジョーの格闘がかっこ良かった。

      向井理のボクシングスタイルで、オダギリジョーをねじ伏せるシーン、両手にシールドを持ち、体当たりするかのように食らいつくシーンは鳥肌が立ちましたw

      この映画を観る前は、ドラマを観てなかったので、そんなに期待してなかったのですが、面白かったです(^^) →特に後半が。

      熱血感溢れる向井理と、クールな綾野剛、可愛らしい新垣結衣、そして、渋いオダギリジョー! ハラハラドキドキのアクション映画でした!素晴らしかったですw

      ドラマを観なくても十分楽しめる映画ですね(^^)/
      >> 続きを読む

      2015/09/05 by hippi

      「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」のレビュー

    S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
    エスサイゴノケイカンダッカンリカバリーオブアワフューチャー

    映画 「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック