こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

たみおのしあわせ

ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2008/07/19
監督:
製作国: 日本
配給: スタイルジャム

    たみおのしあわせ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 切ない

      原田芳雄とオダギリジョーが卒業(違)

      邦画"通"好きする曲者俳優たちばかり出演するのが見ていて楽しい。
      それぞれの役者の呼吸というか間合いなど上手い人たちばかりだ。清志郎以外はねw

      前半から期待をもたせる妙な雰囲気がたっぷりあって終盤には持続できなかったのは少しガッカリ。
      原田芳雄とオダギリジョーが卒業?
      何を?..って見たらわかりますw


      (~allcinema)
      劇作家、演出家、俳優などマルチに活躍する岩松了が、93年の「お墓と離婚」以来久々にメガフォンをとった長編映画監督第3作。
      ようやく結婚が決まった引きこもり気味の息子とその父親を主人公に、不器用で冴えない父子が繰り広げるお見合いから結婚までの紆余曲折の日々をシニカルかつ淡々と綴る人生コメディ。
      出演は、TV「時効警察」のオダギリジョー、麻生久美子と「歩いても 歩いても」の原田芳雄。
       
      母親を亡くして以来、父・伸男と2人暮らしの民男。
      引きこもり気味で、女性に対してもオクテの彼を心配して、伸男がお見合い相手を見つけてくるものの、民男はいつも断ってばかり。
      ところが何度目かのお見合いで、ついに理想の相手とめぐり逢った民男。おまけに、容姿端麗で清楚なその女性・瞳のほうも、意外にもこの縁談に前向きで、民男は驚きつつも喜び一杯に。
      一方、伸男も懸案だった民男の結婚が決まり一安心。これを機に、秘めた交際を続ける会社の部下、宮地雪江との関係も進展するかに思われたが…。
      >> 続きを読む

      2018/10/12 by motti

      「たみおのしあわせ」のレビュー

    • 2.0

      前から気になっていた映画ではあるけれど、予想と全然違う。結婚までのドタバタが主題だと思っていたけれど、何だこれ?という感じ。コメディにしてもぜんぜん笑えない。良かったのは麻生久美子のしなを作る感じの演技と、最後の「卒業」をパロディにした部分だけ。私的にはうーんという感じ。感想はこんなところです。

      2017/10/28 by おにけん

      「たみおのしあわせ」のレビュー

    • 2.0

      三木聡作品の常連俳優が大挙出ているが、監督が岩松了なのであのひねったというか、愕然とする(笑)終わり方になったのだろう。

      父と同居する男二人の生活だが、たみおの結婚というゴールにまで突っ走っていく。
      しかし本筋よりも脇のほうにかなり力が入っており、時に本編を忘れてしまいそうだ。

      時効警察コンビのオダジョーと麻生久美子はやはり安定感があるが、ここではあくまで普通のカップルを演じている。

      物語上必要なのは間違いないのだが、大竹しのぶと小林薫のコンビが分かり難い。
      そして無駄に感じてしまうのが多々あった。

      ラストを匂わす描写はそこかしこにあるが、やりたいことがパロディにしか思えないのが低評価になるのは仕方ない。
      >> 続きを読む

      2017/07/28 by オーウェン

      「たみおのしあわせ」のレビュー

    • 4.0 切ない

       ラストの展開は、結局だれが幸せになったのかよくわからなかったです。そもそも人が人を好きになることは、必然でなく偶然であり、絶対ということはないんだろうなとも思いました。また、父親にとっても、息子にとっても、母親の存在が大きいことを実感しました。

      2014/11/09 by montblanc

      「たみおのしあわせ」のレビュー

    たみおのしあわせ
    タミオノシアワセ

    映画 「たみおのしあわせ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画