こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

世界侵略:ロサンゼルス決戦

Battle: Los Angeles
ジャンル: 外国映画 , SF , アクション , 戦争
公開: 2011/09/17
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    世界侵略:ロサンゼルス決戦 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 3.0 ハラハラ

      新時代のヒーロー像としての軍隊賛歌か。

      軍隊モノってぇとやはりこういうやつになるけれど、仮想の敵はもはや地球上のヤツではないのだ!
      従来の国際間の戦争行為はちょっとアレでしょうからそのへん割り切ってみれるのでなかなかスカッとしますね。

      ただ敵の容赦ない攻撃にはコテンパンにやられちゃってるのでその後、勝ち目が無さそうw
      逆転勝利っぽくしちゃうとマンガみたいになっちゃうので敢えてああいうラストになるんだけどもねw

      ストーリー的に許せないって人には「なんだこの映画は」ってなっちゃいそうだけど僕は楽しめました。

      (allcinema解説)
      エイリアンによる容赦のない地球侵略が開始され、世界中の都市が陥落していく中、最後の砦となったロサンゼルスで民間人保護に奔走するアメリカ海兵隊がエイリアンと繰り広げる壮絶な市街戦をドキュメンタリー・タッチに描き出すSFスペクタクル・アクション大作。監督は「テキサス・チェーンソー ビギニング」のジョナサン・リーベスマン。
      ある日、大量の隕石が地球に降り注ぐ。しかしそれは単なる隕石ではなかった。数時間後、世界中の都市は未知の敵による大規模かつ容赦のない攻撃によって次々と陥落していく。そしてロサンゼルスも、もはや壊滅寸前に。そんな中、ロサンゼルス西警察署に逃げ遅れた民間人5人が取り残されていた。彼らを救出すべく、退役間近のベテラン兵士ナンツ軍曹をはじめ10人からなる海兵隊2-5小隊が、瓦礫の山と化した市街地へと進入していくのだが…。
      >> 続きを読む

      2019/03/28 by motti

      「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のレビュー

    • 3.0

      侵略してきた宇宙人との地上戦を描いた映画。
      敵の火力が優勢で、苦しい戦いを強いられる。
      SF戦争娯楽映画として、ハラハラドキドキで楽しかった。

      2018/12/29 by Raven

      「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       
       
       
      自宅で鑑賞。原題"Battle Los Angeles"。圧倒的な映像力でエイリアンとの白兵戦が描かれる。登場するエイリアンは、珍しいメタル系の外観でロボットの様な動き、ホンダの“ASIMO”を想起した。戦時下でのトラウマ等にも言及されている。“エレナ・サントス”のM.ロドリゲスも良かったが、撮影時、腕を骨折し乍らも演技を続けた“マイケル・ナンツ”のA.エッカートは役柄同様、ご立派。このテのによくある「アメリカ万歳」的なラストも余り気にならなかったが、途中やや強引な流れが減点ポイント。70/100点。

      ・空上にドーナツの様な爆煙の描写を初めて観る。特殊視覚効果を担当した“ハイドラックス”が、一部画像の流用と劇場公開時期を巡り、ほぼ同時期に製作された『スカイライン-征服-('10)』を対象に訴訟騒ぎとなった。またソニーの為か、他作のトレーラーと一緒にゲームのトレーラーが収録されていた。
       
       
      >> 続きを読む

      2018/08/20 by 三多羅 格

      「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「しっかりと 軍隊として 戦ってる」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      正体不明の何者かが出現し、ロサンゼルスが壊滅寸前に追い込まれる。海兵隊の小隊が逃げ遅れた民間人を救出に向かうのだが、一人、また一人と仲間を失う…。果たして彼らは、そして人類は生き残れるのか!?…というお話。


      アーロン・エッカートとミシェル・ロドリゲス出演ということで、苦手というかあまり興味のない類いのSF映画ですが観てみましたよと。(m(。_。)m

      結果的には今まで見た宇宙人侵略ものの中では面白い方だと思います。( ̄ー ̄)少なくとも宇宙戦争よりは(笑)変な弱点とかないし。

      終わり方もあっさりしたご都合主義ハッピーエンドより良いと思いました。(。-∀-)一発逆転の奇策とかではなく、あくまで軍隊の範疇でやれることでしたし。

      見たことある黒人だな〜と思ってたらまさかのNE-YOだった( ̄□ ̄;)!!
      >> 続きを読む

      2017/03/11 by Jinyuuto

      「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のレビュー

    • 2.0

      どんでん返しも特に無く、ただひたすらドンパチする映画。
      レーザー誘導装置が丈夫で驚いた。

      2016/11/12 by ケシの実

      「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のレビュー

    もっとみる

    世界侵略:ロサンゼルス決戦
    セカイセンリャクロサンゼルスケッセン

    映画 「世界侵略:ロサンゼルス決戦」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画