こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46

公開: 2015/07/10
監督:
キャスト:
製作国: 日本
配給: 東宝映像事業部

    悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 評価なし

      アイドルって芸を売る人じゃなくて物語を売るコンテンツなんだなと改めて思います。もっといろいろな切り口があってもいいですね。

      2019/02/27 by fujisan

      「悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      一般受けするものではないことは前提ですが、ファンにとっては楽しめるシーンがいくつかあります。
      スキャンダルの扱いがかなり大きいので、人によっては良い気持ちにはならないかもしれません。
      ただし、乃木坂のメンバー個人を掘り下げるという点ではある程度成功していると思います。
      八福神に推しメンがいる方は一度見る価値があるでしょう。

      以下ネタバレ。

      「ラストの堀についての解釈」
      最後に堀ちゃんが唐突に登場しますが、多くの観客は混乱するかと思います。
      私の解釈としては、乃木坂グループ全体の象徴として「髪を切った堀」を重ね合わせたと考えています。
      順調に成功していく乃木坂グループがスキャンダル(スキャンダルは映画においてかなり重く扱われています。)という壁にぶつかりながらも、前に進み続けていく様子を映画は描いています。
      その象徴が、「成功からスタートしたけど落ち続けていく堀」が髪を切り、今後も乃木坂で頑張る姿と重ねているのではないでしょうか。
      付言すると、すべてのメンバーは一度は「続けるか辞めるか」という選択をしているはずであり、その象徴として堀が選ばれたということもできます。
      >> 続きを読む

      2015/07/10 by liar

      「悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46」のレビュー

    • AKBのみ、人並み程度にわかるくらいですが、総選挙とかチラっと見ただけでもアイドルの世界、厳しいなーと思います。あんだけたくさん女の子いたらそりゃ色んなドラマがありますよね。 >> 続きを読む

      2015/07/11 by ただひこ

    悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46
    カナシミノワスレカタドキュメンタリーオブノギザカフォーティシックス

    映画 「悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック