こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

龍三と七人の子分たち

龍三と七人の子分たち
©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会
1クリック登録
公開: 2015/04/25
監督:
製作国: 日本
配給: ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!?
詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!
高橋龍三、70歳。かつては“鬼の龍三”という異名で畏れられたヤクザの組長であった。組を引退した現在は、家族からも煙たがられ、肩身の狭い思いで、余生を送っている。特にすることもない龍三は、昔の仲間のマサと酒を飲みながら、世知辛い世の中に、「義理も人情もあったもんじゃねぇ」とボヤいてばかり。
ある日、龍三は家族の留守中に一本の電話を受ける。相手は「もしもしお父さん? 俺だけど」と話し出す。そう、これは巷で問題になっているオレオレ詐欺!相手の思惑通り、息子の龍平と勘違いした龍三は、「500万円用意しないと会社をクビになってしまう」と泣きつく息子のために、金をかき集めて待ち合わせ場所へ駆けつけるも、龍三のナリを見てただ者じゃないと感じたオレオレ詐欺師の田村のほうが、そそくさと逃げ帰ってしまう。田村は、表向きはIT企業だが、実体は元暴走族の西を会長とする、詐欺、強請りや悪徳訪問販売などで稼ぐ組織の一員だった。
龍三とマサは、かつての仲間のモキチが商店街で不良に絡まれているところに遭遇し、その場を丸く収めた顔見知りの刑事・村上と一杯飲むことに。そこでオレオレ詐欺で稼いでいる京浜連合の存在を知らされた龍三は、「若い奴らに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。上野の西郷隆盛像下に集合したのは、かつての姿からは想像できない面持ちの仲間たち。震える手で拳銃を構える早撃ちのマック。ステッキに隠された刀でシケモクを拾うステッキのイチゾウ。足取りもおぼつかない五寸釘のヒデ。ひげ剃りに失敗した傷も生々しいカミソリのタカ、自らが特攻隊の生き残りだと思い込み今でも特攻服を着ている神風のヤス。昔話に花が咲き、どうせ先は長くないのだからもう一度組をつくり、やりたい放題の京浜連合をやっつけよう!とジジイたちは大盛り上がり。龍三を親分に“一龍会”を立ち上げた。高齢者を狙って布団を売りつけようとするインチキ訪問販売員から布団を奪ったり、食品偽装問題の抗議デモに便乗し、会社から金を巻き上げようと画策する京浜連合の邪魔をするなど、おれたちもまだまだイケると勢いづくジジイたち。一方、京浜連合では手下たちが口々に「ジジイに邪魔された」と言い訳することから、西は邪魔なジジイたちを一掃しようと策を練る。狙われたのは、キャバクラで働くモキチの孫娘・百合子。西の計画を知ったモキチは孫を守るために単身で西のオフィスに乗り込むも、返り討ちにあう。ついに捨て身のジジイたちが最後の出撃に臨むのであった!
>> 続きを読む

    龍三と七人の子分たち の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全26件
    • 2.0 笑える ハラハラ

      アウトレイジのように張り切っている訳でもなく暴力を伝えたいのか笑いを伝えたいのか中途半端な印象を受ける。
      子供と一緒に観るような微笑ましくもなくただこんなん作りました、的で余り楽しめはしなかった。

      2019/02/03 by deo

      「龍三と七人の子分たち」のレビュー

    • 3.0

      おじいちゃん、馬鹿ばっかりだよ~。
      藤竜也、最高だよ~。
      ちっちゃいネタが、所々ツボに入ります。

      2018/10/01 by chikako

      「龍三と七人の子分たち」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      こういう映画は超久しぶりに見たけど、テンポ良くて面白かった。
      昭和なヤクザの頃の魂を捨てきれない8人のおじいさん達の活躍楽しい。

      2016/12/02 by きゃん

      「龍三と七人の子分たち」のレビュー

    • 3.0

      元ヤクザのおじいちゃんたちが巻き起こす騒動を描いたコメディ。
      北野作品は全て観ることにしているので、今作ももちろん鑑賞(TVだけど)。
      藤竜也の貫禄はさすがだが、ちょっとおじいちゃんたちが迷惑すぎる(笑)
      北野流コメディって感じで独特の笑いはあるんだけど、少しついていけない部分もあって残念だった。
      監督自分で演じちゃってもよかったかもなー、いつも通り。
      どうせならもっとドタバタでいい。
      裏商売も時代は変わるんだなぁなんて、東映ヤクザ映画との違いを噛み締めてみたり…。 >> 続きを読む

      2016/09/16 by ungetum

      「龍三と七人の子分たち」のレビュー

    • ジャンル?的に絶対好きです。

      > 東映ヤクザ映画との違いを噛み締めてみたり…。

      なるほど。そういう視点で観てみようと思います!
      >> 続きを読む

      2016/09/16 by ice

    • ヤクザ業界も変わりましたので、そういう観点から見ても面白いと思いますよ(笑)

      2016/09/17 by ungetum

    • 評価なし

      だいたい期待した通りの内容だったのに、観終わった感想は何故か微妙。若頭が一番かっこよかった。

      2016/08/03 by ななこ

      「龍三と七人の子分たち」のレビュー

    もっとみる

    龍三と七人の子分たち
    リュウゾウトシチニンノコブンタチ

    映画 「龍三と七人の子分たち」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画