こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

0:34 レイジ34フン

Creep
ジャンル: ホラー , SF
公開: 2005/07/16
製作国: イギリス , ドイツ
配給: ギャガ

    0:34 レイジ34フン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 2.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       


      自宅にて鑑賞。イギリスとドイツの合作で原題"Creep"。C.スミス監督(脚本も担当)劇場長篇デビュー作。単調な展開でメリハリも無い上、演出もワンパターンとひたすら退屈しラストも蛇足的。S.ハリス演じる“クレイグ”ことクリーチャーは『地獄の変異('05)』、『ディセント』シリーズ('05・'09)、『レック』シリーズ('07~)等を彷彿させるが、孰れも本作('04)の方が古い。ただ他作に較べると、その背景や生態は余り描かれない。主人公“ケイト”のF.ポテンテにも魅力が無く特筆すべき点は無い。40/100点。

       
      >> 続きを読む

      2018/08/20 by 三多羅 格

      「0:34 レイジ34フン」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ジャケットの雰囲気と、「これを観たらもう乗れない!」のキャッチコピーで借りた。
      期待はずれだった…(涙)

      前半は、終電を逃した女性が謎のものから逃げ続ける。
      後半は、モンスター(殺人鬼?)との闘い。

      あのモンスターの正体はなんなのだろう。
      駅の地下に、あのモンスターが住みついていた理由は?
      長年住んでいたようだけど、なぜ急に今回のようなことが起きたの?
      誰もモンスターの存在に気付かなかったの?

      何事もなかったかのように始まった朝の駅が、不気味に思えた。
      >> 続きを読む

      2015/10/23 by pink-tink

      「0:34 レイジ34フン」のレビュー

    • 2.0

      終電乗り遅れたけどなんか電車来たから
      乗ったら怖いことになったよ、って映画です。

      前半は地下鉄の密室じゃないけど閉ざされてる感とか
      つながってるけどどこに繋がってるかわからん感とかで
      とても怖い雰囲気でいいぞいいぞと思っていたら
      なんかクリーチャー出てきて一気にパニック映画に。
      しかもなんかこのクリーチャー見たことある!と思ったら
      ディセントだった。
      イギリスはなんかこういう地底人的なの好きなのかな??

      クリーチャーが意味もわからず襲ってくるってのは怖いんだろうけど
      このクリーチャー強いんだか弱いんだかわからんし
      すげースピードで追ってくるかと思いきや
      遅かったりするし怪力だったり非力だったりするしでブレブレ。
      何がしたいのかなんで生まれたのかも謎すぎて
      見ているこっちも「君、どした?」って感じでした。
      すごく惜しいなあと思いました。

      あと主演の女性のキャラが
      「ホラー界のむかつく女子あるある」を
      すべて兼ね備えているので
      参考資料として提出できます。
      >> 続きを読む

      2015/10/19 by chimokko

      「0:34 レイジ34フン」のレビュー

    • >見ているこっちも「君、どした?」って感じ
      >「ホラー界のむかつく女子あるある」
      ラーは苦手であまり観ないのですが、ちょっと観てみたくなりました笑 >> 続きを読む

      2015/10/20 by coji

    • 多少グロありですがツッコミどころが多いという意味ではおすすめですよww
      怖いのも前半だけなんでw
      ここまでひどいヒロインのホラー久しぶりにみましたよww
      >> 続きを読む

      2015/10/21 by chimokko

    • 3.0 ハラハラ

      前半部分なんかはかなり凝ったつくりで、恐怖を盛り上げる演出も中々。
      だが殺人鬼が姿を現してからは、普通のホラーに逆戻りのようで印象が薄くなる。

      まず見事だと思ったのは、人が誰もいない終電後の地下鉄構内が舞台という事。
      この静けさと反響音。
      そして普段気にする事もない電灯などがやけに不気味に見える。
      これだけでも充分恐怖を煽っている。

      まずいのは肝心の殺人鬼自身。
      何やらバックボーンらしき写真である程度予測は出来るが、じゃあ何か意味があるかというとそうでもなし。
      これなら変に姿を表さず、最後の最後で正体を明かすとかした方が、よっぽど緊張感が保てると思う。

      それにしても地下鉄とは意外な盲点を突いた良いアイデア。
      設定などを変えてリメイクすればもっと面白くなりそう。
      >> 続きを読む

      2015/05/27 by オーウェン

      「0:34 レイジ34フン」のレビュー

    • 怖そう涙
      夜とか見れないです

      2015/05/27 by (・8・)

    • 人気のない地下鉄構内って本当に不気味ですよね・・・。

      2015/05/27 by honey_cake

    • 2.0

      地下鉄が舞台という案は良かったと思います(見る前は電車の中だけで戦うと思ってた)。こういう鬼ごっこ系のホラーは見てる側も手に汗握りますますね(・.・;){早く逃げろ!)
      ただ謎が謎のままでした。「あの医者はなんだったんだ?」「なんで電車動かせられるん?」「なんであんなに強いの?」などなど。あと少しグロいのである程度免疫が必要かもしれません。

      2015/02/05 by きりゅう

      「0:34 レイジ34フン」のレビュー

    もっとみる

    0:34 レイジ34フン
    レイジサンジュウヨンフン

    映画 「0:34 レイジ34フン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画