こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

サバイバー

SURVIVOR
サバイバー
© 2015 SURVIVOR PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
10月17日新宿バルト9他全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2015/10/17
製作国: アメリカ , イギリス
配給: ショウゲート
テロリスト・・国家・警察―すべてが敵!
ミラ・ジョヴォヴィッチが挑む逃亡と追跡のノンストップアクション!

ロンドン、ニューヨーク、史上最悪のテロ計画が動きだす。その計画に気がついたアメリカ大使館の外交官ケイトは伝説のテロリスト・時計屋から狙われロンドン市街の爆破テロのターゲットに。すんでのところで生き延びたケイトだったが、今度は爆破テロの犯人の汚名を着せられ、国家・警察からも追われることに。下された命令は、見つけ次第射殺。迫りくる追っ手をかいくぐり、アメリカ最大の危機にたった一人で立ち向かうノンストップ・アクション!大晦日、NYタイムズスクエア。100万人の命を救うための攻防戦が始まる―。アメリカの未来は彼女1人の手に託された!


ストーリー:
テロリストの汚名を着せられたケイト。下された命令は“見つけ次第射殺”。 
ロンドンの米国大使館に派遣された、エリート外交官のケイト。彼女の任務は、アメリカへの不正入国を狙うテロリストたちを阻止すること。年の瀬も押し迫った12月29日、ケイトはある不審な入国者に気が付くが、直後爆破テロに巻き込まれ、その犯人としてアメリカ国家・イギリス警察、そして最強のテロリスト“時計屋”から追われることになる。
大晦日のNYタイムズスクエアへテロの脅威が迫ったことを知ったケイトはニューヨークへ飛ぶ。
果たして、たった一人で100万人を救うことが出来るのか──?
>> 続きを読む

    ■監督:ジェームズ・マクティーグ『Vフォー・ヴェンデッタ』『推理作家ポー 最期の5日間』 ■出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ/ピアース・ブロスナン/ディラン・マクダーモット/アンジェラ・バセット/ロバート・フォスター/ジェームズ・ダーシー ■配給:ショウゲート ■提供:クロックワークス、ショウゲート 2015年/アメリカ・イギリス/97分/シネマスコープ/5.1ch/カラー/G

    サバイバー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 評価なし

      ロンドンの米大使館駐在の外交官ケイト(ジョヴォヴィッチ)はある日、凄腕のテロリスト"時計屋"(ブロスナン)による爆弾テロのターゲットになり、仲間たちがその犠牲となってしまう。ケイトはどうにか難を逃れるが…。

      2020/05/10 by Silencer

      「サバイバー」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      ミラかっこ良くて強い! ブロスナンを久々に見て驚いた。

      2018/07/08 by KTY3

      「サバイバー」のレビュー

    • 3.0

      ミラ・ジョヴォヴィッチさんが命を狙われながらもテロリストをやっつけるお話。
      5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンさんが凄腕の殺し屋役という事で楽しみでしたが、全然凄腕じゃなかった(笑)
      あれは通称時計屋とか言われてる人の仕事ぶりではないやろ!!
      でも彼がどんくさかったからミラさんはテロを阻止出来たし、これはこれで良し。
      彼のどんくささに笑いながらも中々面白く観れました。

      2017/11/10 by saruwatari

      「サバイバー」のレビュー

    • 2.0

      内容のない映画だなあ
      最後に、アメリカはテロリストのテロを何件も未然に阻止している…みたいなテロップ流れるあたりも最高に寒いなあ。
      そんな崇高な映画じゃないでしょうに

      もうこういう映画見てて本当に思うのは
      超凄腕という触れ込みの暗殺者が出てくる割にはヘマしまくりで、戦闘員でもない主人公取り逃がしてばかりだし、どこが凄腕やねんと
      最後のNYでのテロも、人混みのなかでガスを詰めた容器をライフルで撃ち抜くとかいうアナログな手法、案の定主人公に妨害されて失敗してるし、万が一ライフル外す可能性もあるわけだし仮に射撃できなかったとしても時限式で最低限の被害出すくらいの保険かけとけよ。

      ちょっとツッコミ所多すぎですね。
      なにがしたいんだかよくわからん映画でした。
      >> 続きを読む

      2016/11/02 by すっぴー

      「サバイバー」のレビュー

    • ピアース・ブロスナン大好きです♪

      彼が出演していると言うだけで観たくなる...と言いつつ、実はまだ1本しか観たことが有りません(笑) >> 続きを読む

      2016/11/02 by ice

    • 3.0

      感想川柳「彼女はもう なんでもかんでも 強すぎる」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      英の米大使館で査証係をしているケイトは9.11で友人を亡くし、テロリストの侵入を防ぐ為に厳しい審査をしていた。ある日上司の誕生日会が開かれる店で爆発が起きたが、ケイトはプレゼントを買いに行って無事だった。しかし状況から犯人扱いされ、さらに「時計屋」と呼ばれるの殺し屋から狙われる羽目になる…というお話。

      ストーリーは割とオーソドックスなテロを防ごうとするもので面白いですけど、いかんせんミラ・ジョボヴィッチが外交官なのに強すぎじゃないかと…(^^;「超一流の殺し屋」相手にあれだけ立ち回れるとね(;・∀・)

      今回はいつものアクション重視より頭脳戦だと思ってたから肩透かしΣ(-∀-;)むしろあれだけ強かったら誰にも頼らずやって欲しいかな。
      >> 続きを読む

      2016/08/24 by Jinyuuto

      「サバイバー」のレビュー

    もっとみる

    サバイバー
    サバイバー

    映画 「サバイバー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画