こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アデル、ブルーは熱い色

LA VIE D’ADELE CHAPITRES 1 ET 2
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , エロス
公開: 2014/04/05
製作国: フランス
配給: コムストック・グループ(配給協力 キノフィルムズ)

    アデル、ブルーは熱い色 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 4.0

      アデルの表情が自然で映画よりドキュメンタリーを見ているようだった。付き合っているのに、好きなのに、愛してるのに、満たされない心・・・寂しいと感じたり、相手を信じきれない気持ちが募ることで、優しさを求めてします気持ち。手放してから本当に大切なものが分かるそれが痛いくらいに分かる映画だと思いました。恋愛は同性であっても、異性であっても難しいく、相手をどれだけ信じられるか、思いやれるかが大切だと思いました。見てとても良かったです。

      2018/04/25 by bamako

      「アデル、ブルーは熱い色」のレビュー

    • 4.0

      アデルの唇が色っぽい。これが見せたかったんじゃないかなあ。
      ずうっと見てたい顔だもん。個人的な趣味(笑)

      テーマカラーの青がそこかしこに使われていて、監督の偏執的な性格がにじみ出てる。人となりを知らないので勝手に決めつける(笑)

      後半の再会のシーンで、相手の指をなめ回すとことか、エロ悲しい。
      どっかで見たような…と思ったら、これはブルーバレンタインだ!これは、ブルーバレンタインのレズ版だ!と一人で納得(笑)

      携帯電話いじくりながら見てしまったのでもう一回いつか見る。つもり。
      >> 続きを読む

      2017/08/13 by unkuroda

      「アデル、ブルーは熱い色」のレビュー

    • 4.0 切ない

      長いから、飽きずに観れるか心配だったけど、そんな心配はいらなかった。

      アデルが色っぽい。かわいい。
      食べ方や口が半開きなのは子どもっぽいのかもしれない。
      髪も無造作だし。(ふよふよとした髪型好きだけど、あれは若い子しか似合わないだろうな。)
      でも、そんな飾りっけのないところが色気になっていたように思う。

      エマは、とてもかっこいい。
      最初のほうで、エマとアデルが横断歩道ですれ違うシーンが好き。
      あの流し目?が色っぽい。
      奇抜な青い髪が似合う。
      青い髪じゃなくなってもかっこいい。
      レア・セドゥのファンになりそう。(髪が長いと全然イメージ違う。めちゃくちゃきれい!)

      全体的に、色、光、音楽の使い方が素敵だった。

      最近、LGBTに関する記事を読むのだけど、いくら昔より認知度が高まったとはいえ、偏見と差別は多いのだろうなと感じる。
      BLとか腐女子とか盛り上がってるけど、もし実際に身近な人が当事者だったら?
      自分が好意を寄せられても、大丈夫だろうか。
      自分自身が同性を好きだと気づいても、大丈夫だろうか。
      私は可愛い女性、きれいな女性が好きなのだけど、そのことに対して「変わってる」「変態」「おかしいよ」そう言われたことがあって(冗談も交じってるだろうけど)、それだけでもすごくショックだった。
      だから、当事者はとてもとても生きづらい社会だと思う。
      同性愛というのは、決して珍しいことではないはず。
      正しい知識が広まってほしいし、偏見のない社会になってほしい。
      >> 続きを読む

      2017/03/27 by pink-tink

      「アデル、ブルーは熱い色」のレビュー

    • 4.0

      女性同士の同性愛を描いた作品
      でも、アデルはどちらでも受け入れられる"タイプ"なんだと思いますが
      アデルとエマの2人の演技がとにかく凄い
      特に別れを選ぶ喧嘩のシーンはリアル
      ほとんどの映画やドラマだと、案外あっさりと引き退ったり受け入れたりするものだが
      本当に嫌でどうにかしたいという思いが伝わってくる喧嘩シーンでした
      エマはショートカットが時々おばさんに見えて、時々少年にも見える、なんとも不思議な違和感がありました…笑
      最後の終わり方にこれからも続くという含ませ方があります
      どう解釈したらいいのかな⁇
      そしてとにかく長い映画でしたが
      観てよかった
      >> 続きを読む

      2016/09/19 by tomi

      「アデル、ブルーは熱い色」のレビュー

    • 4.0 切ない

      カンヌのパルムドールは一般受けしない作品が多いが、その題材もまた挑発的で、この作品はレズビアンを描くラブストーリー。

      ただ不思議なことに3時間近いのに、ほとんど退屈することなく最後まで見れた。
      物語では恋愛事情を描いているだけなのに、これがレズビアンではなく、相手を置き換えて観てしまうのかもしれない。
      そうすることによって自分の恋愛の体験談と繋がる部分が見えてくる。

      演出もやたらと顔のアップが多い割に、女性中心のためか嫌悪する感じがしない。
      だからこそ出会いから恋人関係、そして倦怠期が自然な流れになっている。

      セックスシーンも含めて要らない部分もなく、3時間はこの恋愛を描くのに必要だったと納得した出来。
      >> 続きを読む

      2016/02/23 by オーウェン

      「アデル、ブルーは熱い色」のレビュー

    もっとみる

    アデル、ブルーは熱い色
    アデルブルーハアツイイロ

    映画 「アデル、ブルーは熱い色」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画