こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

子ぎつねヘレン

Helen The Baby Fox
ジャンル: ドラマ , メイキング , のりもの・どうぶつ
公開: 2006/03/18
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    子ぎつねヘレン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0

      子供たちと一緒に鑑賞。
      写真家・エッセイストとしても活躍する獣医・竹田津実氏による目も耳も不自由な子ぎつね“ヘレン”の介護記録を綴ったエッセイ『子ぎつねヘレンがのこしたもの』を基に、ジャリ向け動物モノとしてヘレンと一人の少年の交流として再構成し映画化。
      むかし見たことあるような「キタキツネ物語」プラス 障害をもってるエピソードみたいなもんだろうと思って見てたんだけど、CGで描いたファンタジーシーンなど良い意味で「ジャリ向け動物モノ」だけという期待を裏切ってくれた部分と、「自然や動物と共存する自分たち人間」という視点の動物モノに欠かせないメッセージがないところは悪い意味で期待を裏切られました。
      ほとんどペットみたいなノリの動物モノでしたもん。
      まぁどっちみち情がうつるのは必至で、子供たちとともにラストはしんみりでした。


      (~allcinema)
      春の北海道。カメラマンとして世界中を飛び回る母に置いていかれ、たった一人で東京から北海道の森の動物診療所に預けられた少年、太一。
      ある日、彼はひとりぼっちの子ぎつねと出会う。母ぎつねがいる様子はなく、太一はその元気のない子ぎつねを放っておけず、動物診療所へと連れ帰る。
      獣医の矢島はすぐに子ぎつねが目も耳も不自由なことに気づく。
      太一はまるでヘレン・ケラーのようなこの子ぎつねを“ヘレン”と殆どシャレで名付け、その日から懸命にヘレンの世話をするのだった。
      >> 続きを読む

      2018/08/16 by motti

      「子ぎつねヘレン」のレビュー

    子ぎつねヘレン
    コギツネヘレン

    映画 「子ぎつねヘレン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画