こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

消されたヘッドライン

STATE OF PLAY
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , アクション
公開: 2009/05/22
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    消されたヘッドライン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2009年劇場鑑賞。NO.18

      2回目の鑑賞。2014.9.14
      レンタル店で「見たことが無い作品」と思い借りたのだが、以前劇場公開の際鑑賞済みの作品だった。改めてみると、中々面白いサスペンス作品だと思った。事件の真実に辿り着くまでの話の過程が秀逸。事件の真実を愚直に追いかけるあまり、周りの人を知らずに傷つけてしまい苦悩する記者役のラッセル・クロウ、その親友で事件の関係者のベン・アフレックの演技がいい。1回見た割にはあまり記憶になかったのだが、改めてみて面白い作品だと再認識した。 >> 続きを読む

      2016/03/20 by oniken0930

      「消されたヘッドライン」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ クール

      ある殺人と、ある公聴会が徐々に繋がる。

      公聴会の議長を務め、企業の陰謀を暴こうとする議員のベンアフレック。その友人を助けるために徹底的な取材を繰り広げるラッセルクロウ。そして若手記者のレイチェル。

      緊迫感にハマり、一気に鑑賞。

      面白かったー!結末はまあまあ予想通りなんですが、とにかく演技が好きな感じでしたー!

      ラッセルクロウはレミゼで初めて良いと感じ、今回で好きな役者になりました!もちろんベンアフレックのこういう役もハマり役!

      ちょっと久々映画鑑賞だったので、若干甘めに星5ついただきましたー(⌒▽⌒)
      >> 続きを読む

      2015/09/16 by メッシイ

      「消されたヘッドライン」のレビュー

    • 私も昔はラッセルクロウはとっても苦手でしたけど、見てるうちに
      いつの間にか好きな俳優さんになっていました。
      そんな彼の魅力は何なんだろう、とちょっと考えたけどわからなかったです(苦笑)
      >> 続きを読む

      2015/10/16 by noe

    • その気持ちわかります。良く分からないけど、最近ラッセルクロウがマイブームです。

      2015/10/20 by メッシイ

    • 4.0 ハラハラ

      かなり久しぶりに観ました。

      当然、やっぱり、釘付け、アッという間・・・
      安心して映画にのめり込める内容です。

      アメリカでは政治と企業の癒着をたくさん扱ってますけど、

      今観終わったばかりなので『安保法案も国内の防衛装備(武器)企業との密約かなんかが、あるんじゃねぇのか・・』なんて思ったりして・・・。

      この手のあらすじで日本の映画作ったらヒットしますよ。
      >> 続きを読む

      2015/09/06 by いわさかり

      「消されたヘッドライン」のレビュー

    • いつもありがとうございます。でも過期待はイチモツです・あ禁物です。

      2015/09/09 by いわさかり

    • この手のあらすじ、是非日本でも大暴露あったら、良いっす!面白かったです(^_-)

      2015/09/16 by メッシイ

    • 4.0

      個人的に真相に驚きなどはなかったが、二転三転する中でのジャーナリズム精神が問われる記者たちの奮闘に好感を覚える。

      ある議員の女性スタッフが突如として死亡。その女性は議員との情事をもっていた。
      その議員は助けを求めて記者のカルにすがり付く。
      真相を晴らそうと奮闘するが意外な真実が現れてくる。

      やはり肝は警察が絡んでくる中での、記者たちがどこまでやれるかの境界線だ。
      違反とも取れる行動。
      時には解決のために、あっさり境界線は破られる。

      そしてこれに明日の記事の締め切りまで時間を設けることで、二重三重にサスペンスを盛り上げる演出はマクドナルドの手腕だ。

      ネットの現代でも記事は走ってとれという記者の精神がアナログ的だ。
      ウェブ版ではなく新聞で読むほうが印象に残るというのもうなずける。

      ラッセル・クロウやレイチェルにヘレン・ミレンなど記者たちのやり取りに引き込まれるし、議員側のやり取りもアフレックやダニエルズなど曲者ぶり。

      結局は視点をどこに持っていくかで評価は変わるが、記者たちに注視して見たほうが楽しめるかと。
      >> 続きを読む

      2015/03/12 by オーウェン

      「消されたヘッドライン」のレビュー

    • キャスが魅力的なんでいつか観たい!

      2015/07/11 by メッシイ


    消されたヘッドライン
    ケサレタヘッドライン

    映画 「消されたヘッドライン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画