こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2014
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2014/12/20
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【イントロダクション】
日常にあふれる困ったことは、実はすべて妖怪の仕業だった!?

ごくごく普通の街「さくらニュータウン」に暮らす、
ごくごく普通の小学5年生「天野景太(ケータ)」は、
夏休みのある日、近くの森で白い奇妙な生き物「ウィスパー」に遭遇した。
それからケータにつきまとうようになったウィスパーは、なんと妖怪だったのだ!
不思議な時計「妖怪ウォッチ」をウィスパーから渡されたケータは、
その日から街のいたるところに現れる妖怪たちが見えるようになる…。
様々な妖怪が引き起こす、様々な出来事。ケータは困ったことを引き起こす妖怪を説得したり、時には戦って問題を解決し、そしてその妖怪と友達になる。

そんな、妖怪たちを見ることができる腕時計こそが、
「妖怪ウォッチ」なのです。

【ストーリー】
突然消えた妖怪ウォッチを取り戻すため、向かった先は―
なんと!過去の世界!!
ある日、寝ていたケータの腕から光を放ち突然消えた妖怪ウォッチ―。
さくらニュータウンに現れた超巨大猫妖怪デカニャンから「このままでは…世界はヤツら
のものにニャってしまうでふ。オラッチのともだちを助けてくれ…。」と頼まれたケータは、
手がかりを探しにおばあちゃんの家があるケマモト村に向かう。
妖怪ウォッチが消えた謎、そのカギを握る妖怪フユニャンとの運命的な出会い―。
そして、妖怪ウォッチを取り戻すため、ケータとウィスパー、ジバニャンとフユニャンは、
なんと60年前の過去の世界にタイムスリップ!
そこで彼らを待ち受ける強大な敵とは!? 果たして、妖怪ウォッチの行方は!?

運命の出会い―、
そして、今はじめて明かされる、「妖怪ウォッチ」誕生の物語
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 天野ケータ:戸松 遥 ウィスパー:関 智一 ジバニャン:小桜エツコ フユニャン:梶 裕貴 クリエイティブプロデューサー/企画・シナリオ原案:日野晃博 原作:レベルファイブ 連載:月刊コロコロコミック 監督:高橋滋春・ウシロシンジ ※高橋滋春の「高」ははしごだかです 脚本:加藤陽一 妖怪&キャラクターデザイン原案:長野拓造・田中美穂 音楽:西郷憲一郎

    映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン! の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      当時劇場鑑賞

      ギャグやパロディ好きで2年近くテレビアニメ観てました

      2作目でもうネタ切れ感あるシリーズだけど、1作目は妖怪ウォッチ誕生の秘密だのケータのおじいさんだの映画らしい内容

      大人にしかわからないギャグは映画でも楽しめるけど、根本はやはり子ども向け

      ジバニャンが相方だと思われるくらいの待遇の中、最後のウィスパーの「わたくしも〜」で飛んできてのブチニャンにはめちゃめちゃテンション上がりました
      やはりウィスパーが面白い
      >> 続きを読む

      2017/12/16 by tky

      「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える ハラハラ 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      テレビアニメの劇場版らしい内容盛り沢山な映画。
      メタネタあり、子供向けのギャグ・大人向けのギャグあり、要所に泣かせどころあり。
      楽しめました!
      個人的にグッときたのが、登場するロボニャン先輩がまだF型になる前だったこと。
      中盤の戦いの行方を左右する大一番をしっかり決めてくれました。
      もしかして、あのブチニャンの初出もこの映画だったのかな?(笑)
      >> 続きを読む

      2016/12/26 by mario

      「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」のレビュー

    • 4.0

      子どもたちは喜んでみてましたね、じばにゃんにんきはいつまで続くのか…アニメと同じように大人しか楽しめないようなパロディをちりばめてあったりくだらないギャグで笑わせに来たりしっかり妖怪ウォッチのアニメだなといったかんじです。


      そういえば妖怪ウォッチのテレビは非常に視聴率が低い、なぜ映画化できたか。それは限定妖怪メダルの存在があるからなのでしょう…妖怪メダルすごいなあぁ

      2015/05/29 by mesh

      「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」のレビュー

    • 妖怪ウォッチ人気凄いですよねー!
      シュールな笑いがあったり昔のギャグだったりがあって大人も楽しめるところが人気の一つなんでしょうね! >> 続きを読む

      2015/05/29 by fovo

    • 妖怪ウォッチ人気なので、一度見てみたいです!!

      2015/05/29 by paruparu

    • 1.0 切ない

      限定妖怪メダルに今なら2時間拘束されて糞つまらない映画鑑賞がついてきます。

      メダルがなければ映画館で見る必要なし。というかレンタルでも見る必要なし。

      スターウォーズ、半沢直樹、ドラえもん・・・お約束のパロディのオンパレード。
      元ネタが解る大人はクスリと笑う。ギャグに子どもも笑う。
      ただそれだけ。薄っぺらいストーリー。あまりにも脚本がくだらなさすぎる。矛盾だらけで支離滅裂。(それにしても何故にくまモン?)

      ゲーム、アニメ、グッズ・・・空前の大ヒットのクロスメディア戦略に胡座をかいてくだらない映画を垂れ流すのは勘弁。毎週放送のTVシリーズのシナリオのほうが秀逸な時さえあります。
      映画館で映画を見るというのは今の時代でも特別な事。一時の笑いではなくもう少し心に残る作品を作って欲しい。
      >> 続きを読む

      2015/01/06 by ybook

      「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」のレビュー

    • > メッシイさん
      デジモンやワンピースの劇場作品を手掛けた細田守監督も後にオリジナル作品の監督としてデビューするなど、TVアニメの劇場公開作でも高評価を得ているものも多いですよね。やっぱりプロの監督とワンマン社長が自ら監督したのでは天と地の差があります。きちんとシナリオを書ける人を起用しない限り駄目ですね。

      >iceさん
      妖怪のせいなのね…。
      子供たちが楽しむことはとても良いと思います。でも、これが邦画作品の歴代興行収入1位になりそうで怖い。作品自体の良し悪しよりおまけで売り上げが決まるという日本の音楽界と同じ道を辿らなければいいのですが…。
      >> 続きを読む

      2015/01/07 by ybook

    • 細田監督の経歴知らなかったです。これじゃ勝負にならないですね。ただ細田監督の最新作「バケモノの子」とこの映画を比較してみたい気持ちが沸いてきました・・・^^; >> 続きを読む

      2015/01/07 by メッシイ

    • 3.0 笑える

      家族全員で楽しく拝見しました。特に一番下の子は大満足でした。
      紅白の前に観れた事もよかったです。

      TVでもそうですが、子供にはわからないだろうなあと思う場面も
      あり、今回もスターウォーズを知らないと笑えない箇所があります。
      有名なゆるキャラも出てきて、その役割も気になるところです。
      まあ、全体的にお約束の笑いを取る場面がいっぱいあって
      何も考えないで流行の映画と思って観ると十分楽しめます。

      音楽もそうですが、映画も既に次回の予告もあり、飽きさせない
      速い展開に感心します。

      きっと秋にもみんなで観に行く事になりそうです。
      >> 続きを読む

      2015/01/02 by kevinO

      「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」のレビュー

    • 大人気ですよね♪私は全然詳しくないのですが…

      >子供にはわからないだろうなあと思う場面
      そうなんですね、意外です!
      >> 続きを読む

      2015/01/02 by coji

    もっとみる

    映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
    エイガヨウカイウォッチタンジョウノヒミツダニャン

    映画 「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック