こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

メイジーの瞳

WHAT MAISIE KNEW
ジャンル: ドラマ
公開: 2014/01/31
製作国: アメリカ
配給: ギャガ

    メイジーの瞳 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      両親に振り回されるメイジー可哀想。結局メイジーはパパでもママでもない2人と一緒に暮らすようになるのかな…?愛してるって言葉だけじゃなくて、ちゃんと一緒に過ごしてくれる人と居たいよね。
      泣きたくなることいっぱいだっただろうに、泣いたのはたった1回だけ。あの涙がヤバい。


      幼女と戯れるスカルスガルドめちゃくちゃカッコ良かった…

      2018/06/20 by 0otaro

      「メイジーの瞳」のレビュー

    • 3.0

      父母が離婚をし娘のメイジーはそれぞれの家を行き来する生活に。
      その後父はマーゴと、母もリンカーンと再婚することに。
      それ以来メイジーはマーゴとリンカーンと多くの時間を接するようになる。

      身勝手な親によって子供が振り回されるという構図は、働いている親がいるならだれでも想像できる。
      ただこういう映画は人畜無害とも言えるわけで、それぐらいの年代じゃないとのめり込んでとはいかなかった。

      まあしかしメイジー役のオナタ・アプリールの巧さ。
      こういう子役の人材には事欠かないアメリカの層の厚さが伺える。
      >> 続きを読む

      2016/11/28 by オーウェン

      「メイジーの瞳」のレビュー

    • 3.0

      大人の事情で振り回されるメイジー
      メイジーの人生が過酷すぎる
      こういうこと、世の中にはあるやろうけどあまりに酷い
      両親がひどい
      でもメイジーにとっては親は親
      マーゴとリンカーンと過ごす時間が楽しくても、他人
      メイジーは可愛い
      マーゴも可愛い
      リンカーンかっこいい
      >> 続きを読む

      2015/09/27 by tomi

      「メイジーの瞳」のレビュー

    • 4.0

      タイトル通り子供から見た親たちを描いているから、親だけっていうシーンはない。子供はちゃんと大人のことを見ているんだよっということをメイジ―の瞳を通して感じる映画。
      メイジー可愛い!という幸福感と、親は何しとんねん!という怒りの二つの感情が混ざりながらの鑑賞だった。自分の居場所が定まらないメイジ―は4人の親を転々とする。この4人を一人一人語りたいくらい深みがあるし、それぞれの関係も面白い。とりあえずあのクソママは許さんぞ。

      まあクソママもメイジ―が大好きなのは本当だろうし、バンドは人生みたいな感じだからなぁ。メイジ―に対する対応がクソなのも悪気はないんだろう。 >> 続きを読む

      2015/09/13 by きりゅう

      「メイジーの瞳」のレビュー

    • 4.0 切ない

      (日付は確かではない。)

      大人の事情に巻き込まれるメイジー。子供らしく可愛いけれど、どこか冷静で大人っぽい。

      まるで本当にメイジーの瞳から見た世界を見ているような気分になる。
      本当の親とより、メイジーを真に愛してくれるふたりと過ごしている時間は、どんな家族よりも家族で、ラストシーンはじんわり温かくなりました。

      2015/05/14 by 知世子

      「メイジーの瞳」のレビュー

    • 主観を変えれる作品はいいですね。
      僕も見てみたいです。

      2015/05/14 by ちょこぼ

    • 子供がでてくる映画は泣けるの多いですよね

      2015/05/14 by (・8・)

    もっとみる

    メイジーの瞳
    メイジーノヒトミ

    映画 「メイジーの瞳」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画