こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

クロノス

Cronos
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ホラー , SF
公開: 1998/02/13
製作国: メキシコ
配給: オンリー・ハーツ

    クロノス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 評価なし 切ない クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      当初、虫の映画かと思ったら
      吸血系だった

      吸血話と気づかず見ていたら
      主人公(F・ルッピ)が
      人の落とした鼻血をなめとる場面が出てきて
      胸が悪くなった

      ホラーというより
      バイオレンス映画だった

      幾らやられても
      主人公は死なないから
      見ていて痛い

      主人公が死んだと思っている妻(M・イザベル)に
      主人公が架電したら
      悪戯と勘違いされて
      切られた場面が
      切ない

      ラストが分からなかったが、
      結局
      妻の元に戻り、
      孫娘(T・サナス)と
      3人で幸せに暮らしましたって事かな?

      孫娘の台詞が
      終盤でのたった一言
      「おじいちゃん」
      だけって言うのも
      意味深で面白かった
      >> 続きを読む

      2017/03/25 by 紫指導官

      「クロノス」のレビュー

    • 3.0 切ない

      ギレルモ・デル・トロのデビュー作は吸血鬼の物語。
      必然的にビジュアルはデルトロの好みであるホラー風味。

      骨董屋を営むヘススは天使像の中から金属の機械クロノスを発見する。
      時計のように動き針が飛び出るクロノスに刺されたヘススは快感と同時に、血の渇きを覚え始める。

      吸血鬼になる過程と同時に、死んだ際の虚無感も感じられる。

      デルトロ作品常連のロン・パールマンも出ているし、主役のフェデリコ・ルッピも朽ち果てた肉体が醸し出すビジュアルはある種の芸術。
      一人娘との交流もドラマに奥行きを出している。
      >> 続きを読む

      2017/02/22 by オーウェン

      「クロノス」のレビュー

    クロノス
    クロノス

    映画 「クロノス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画