こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)

ジャンル: ドラマ
公開: 2016/03/12
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝 アスミック・エース

    エヴェレスト 神々の山嶺(いただき) の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 5.0

      迫力満点!良かったです。予想外のラストシーン。

      2018/09/30 by nztak

      「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のレビュー

    • 2.0

      期待していたのでけれども、古臭い感じがするからだろうか、観終わった後に何か物足りなさが残った。
      別人にも見える岡田准一と阿部寛の演技が良かっただけに残念。

      2017/10/08 by よっしー

      「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のレビュー

    • 1.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      テレビ放送を録画して視聴

      いろんなストーリーが端折られてるのか人間関係も山への想いもまるで伝わってこないまま
      延々と山岳シーンを見せられた気がしてまるで感情移入できなかった…
      感情移入できないまま、あの熱い演技を見せられると余計に白けてしまい残念だった
      岡田くんの演技は好きなのだけれど…
      この映像を撮ることは大変だったのだろうと想像に難くないけれど、いくらい映像が美しくても
      内容がなければ何も感動できない…
      非常に残念な作品です
      >> 続きを読む

      2017/04/06 by YSL

      「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のレビュー

    • 2.0

      原作未読だから違いというのは分からないけど、幾多の山岳映画にはない部分が多すぎる。

      とにかく人物設定が曖昧であり、山に対する思いにまったく共感できないところが全然のれない。
      そこに山があるからというのは有名なセリフだが、命を懸けるに値する思いは伝わってこない。

      阿部寛の無謀な山岳。そこになぜかついていく岡田准一。尾野真千子が一緒に山を登った意味。
      とにかく説明が少なすぎる。

      そのくせ山に登り始めると猛吹雪なのに会話しまくるという不自然さ。
      普通山岳映画ってこんなベラベラしゃべったりしないけどね。

      まあ景色だけは良かったから、その雰囲気は感じ取れるのかもね。
      >> 続きを読む

      2016/12/17 by オーウェン

      「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のレビュー

    • 2.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      山の映像がとにかく美しいです。
      あとは、雑然としたカトマンズの町を見て、いつか行ってみたいと思いました。
      でも私にとってただそれだけの映画。

      エヴェレストに登る、しかも冬季単独無酸素…という言葉だけでもハード過ぎる設定なのに、そこまで山に惹かれる背景が見えてきませんでした。
      「俺がここにいるから」というセリフが出てくるけど、山好きの人たちにとってはその一言で十分、ということなのでしょうか。
      少なくとも私にはよく理解できなかったので、感情移入できませんでした。
      そして、羽生が段階を踏んで時間をかけてやっと挑んだエヴェレストに、「昔山をやっていた」というカメラマンがあんなに簡単に挑戦できるものなんだろうか。

      きっとすごくお金もエネルギーも注ぎ込んだ映画だっただろうに、もったいない気がしました。
      夢枕獏の原作もこんなに浅い感じなのかな…。

      いちばんの見せ場のはずのシーンで、岡田准一のセリフに吹くかと思いました…orz
      >> 続きを読む

      2016/10/16 by napo

      「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」のレビュー

    もっとみる

    エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)
    エベレストカミガミノイタダキ

    映画 「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック