こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

きのうの夜は…

ジャンル: 外国映画 , 青春 , ドラマ , ラブロマンス
公開: 1986/11/08
製作国: アメリカ
配給: コロムビア映画

    きのうの夜は… の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 2.0

      寸評:自由恋愛を楽しむプレーボーイと、上司との不倫で心揺れる女性が出会う。束縛されない関係を続けようとするが、同棲を始めると心のすれ違いが生じた。破局を迎え、男はまたもや空しい遊び人生活へと逆戻り...。一組の男女がくっついて離れただけのお話。

      見所:Demi MooreとRob Loweが共演。「セント・エルモス・ファイアー」のエピソードを切り取ったみたいな作品。

      2015/07/17 by marica

      「きのうの夜は…」のレビュー

    • この頃のデミムーアかわいいですね♪

      2015/07/18 by ただひこ

    • 美人ではなくて、「隣のお姉さん」のような愛らしさがありましたよね。過去形ですが...。 >> 続きを読む

      2015/07/18 by marica

    • 3.0

      古い映画なのでレトロ感が可愛い
      服装とか電話とかバーとか
      同棲することでどんどんもつれる男女
      原因は当人たちにしか理解できないよね
      結局はひとつじゃなくて積み重ねだから
      はたから見たら子どもだなーって思うし、なんせ長いけど
      離れると改めて大切さに気付く
      誰しもこういった事を経験してるので少なからずどこかで感情移入できる映画だった
      デミムーアはチャーリーズエンジェルのイメージが大きかったけど、この時のデミムーアは可愛かった
      友だちと私(俺)どっちが大事なの?というのは愚問
      愛している人の大事な友だちなら理解する努力も必要でしょ
      >> 続きを読む

      2018/04/01 by tomi

      「きのうの夜は…」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      公開当時に見ていたら、「けっ」と一蹴してたかもしれないけれど、今見ると、当時のファッションなどがとってもおもしろい。

      とにかく80年代が堪能できます。
      女子高生のディスコダンスが去年話題になったけど、時代が一周して(あ、3周くらいしてるか…)あの時代の風俗が非常に冷静に評価できるようになったような気がします。
      これまでは、ただ奇妙だとしか感じなかったあの時代のファッションが、あれっ?これはこれでおもしろいかも?なんて。

      上向きな時代だけが持つ独特の空気は、ずっと長く批判の対象だったけど、今見るとすごく新鮮に感じる。もうずーっと下向きな時代だからかな。

      ストーリーも、非常にリアルで、悪くないと思いました。
      若いころに燃えた恋愛って、えてしてこういう経路をたどりがちだったよなぁ、なんて、古いアルバムを見るような、妙に甘酸っぱい気分になりましたわ。
      リアル過ぎて、退屈だと思う人もいるかもしれないけど、私はラブコメにありがちな、意味不明のつまらんドタバタ(メグ・ライアンの映画にありがちな「おちゃめ」さ)がなくていいと思いました。

      デミ・ムーアは盛りを過ぎたあたりから「怖い女優」道をどんどん突き進んで行って、今はもうとてもキュートとか思えないけど、それでもこの頃の彼女をアップで見ると、瞳が本当に美しくて吸い込まれそうになりますね。
      一瞬、怖いってこと忘れます。(笑)
      >> 続きを読む

      2018/01/02 by みけ猫

      「きのうの夜は…」のレビュー

    きのうの夜は…


    映画 「きのうの夜は…」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画