こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

三大怪獣 地球最大の決戦

Monster of Monsters-Ghidorah
ジャンル: SF , アクション , 特撮 , 特撮・戦隊・ヒーロー
公開: 1964/11/20
製作国: 日本
配給: 東宝

    三大怪獣 地球最大の決戦 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「協力してキングギドラを倒そう!!」

      と、モスラの説得に拒否したゴジラとラドン。


      孤軍奮闘するも一方的にやられるモスラを見て改心するゴジラとラドン。


      尻尾につかまった(噛んでるww)モスラと一緒に坂道を登ってくゴジラ。

      そして、背中にモスラを乗せて飛ぶラドン。



      こういう展開かなり好きです(-∀-)。
      >> 続きを読む

      2016/05/18 by KINTA

      「三大怪獣 地球最大の決戦」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      キングコング、モスラとVSシリーズが来て、遂に本命キングギドラが登場する。

      設定もすごい。
      金星を破壊したという設定がその強さを表し、奇怪な鳴き声と三つ又の首から繰り出される引力光線。

      対決するのはゴジラにモスラにラドン。
      モスラが仲介役というのがいかにもだが、この作品からゴジラが地球の味方になる。

      1対3のバトルは文句なしにベストバウトだ。
      >> 続きを読む

      2016/01/05 by オーウェン

      「三大怪獣 地球最大の決戦」のレビュー

    • 3.0

      47年前の日本。47年前の特撮。感慨深いものがあります。

      2015/12/05 by kaiteru

      「三大怪獣 地球最大の決戦」のレビュー

    • 4.0

      今回でついに悪役だったゴジラが正義ポジションになったり、キングギドラが初登場したり、ラドンやモスラが絡んできたりと盛り上がりが偉いことになっている。怪獣が怪獣を説得したりと野生感がなくなり、これまでの作品と比べると遥かに軽い内容になっている。

      内容はくだらないが怪獣たちが大暴れなので満足だ。鳥居を破壊するキングギドラは神々しくて素敵だし、ラドンとモスラの協力技もナイス!

      2015/07/28 by きりゅう

      「三大怪獣 地球最大の決戦」のレビュー

    • > 三大怪獣

      ゴジラ、キングギドラ、ラドン、モスラ
      あれ、四大怪獣!? >> 続きを読む

      2015/07/28 by ice

    • 三大怪獣はゴジラ、ラドン、モスラの地球代表チームのことです^^
      キングギドラは宇宙出身なので。 >> 続きを読む

      2015/07/28 by きりゅう

    • 2.0 ハラハラ

      急遽製作された割にはなかなかしっかりした内容。
      物語の展開においての矛盾やご都合主義はまだスルーできるレベルですし、人間ドラマのパートのバランスも良いと思いました。

      そしてなによりキングギドラの登場という記念碑的作品でありますね。
      そのキングギドラの操演が、すでに時点で完成されていることには驚きました。
      この後キングギドラは幾度と無く登場しますが、この時の操演の素晴らしさを超えることはついぞ無かったように思います。

      2014/11/25 by 備忘録

      「三大怪獣 地球最大の決戦」のレビュー

    • 三大怪獣って、キングギドラの他2つはなんだろー♪

      2014/11/25 by makoto

    もっとみる

    三大怪獣 地球最大の決戦
    サンダイカイジュウチキュウサイダイノケッセン

    映画 「三大怪獣 地球最大の決戦」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画