こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

彼が二度愛したS

DECEPTION
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , エロス
公開: 2008/11/08
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート

    彼が二度愛したS の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      あまり観ることがないヒュー•ジャックマンの悪者役。何をやってもカッコいいなぁと。
      淡々として展開していき、少々物足りなさはありますが、まあ楽しめました。

      2019/11/21 by よっしー

      「彼が二度愛したS」のレビュー

    • 3.0

      ウルヴァリン vs オビ=ワン・ケノービ


      オビ=ワン・ケノービは要所要所でフォースの力が発揮されてました(違)

      まぁ、なんてことない2時間ドラマふうのサスペンスかな。そこそこ楽しめました。

      映画ならではの色彩がきれいなシーンもあった。
      とくにチャイナタウンの夜は幻想的な雰囲気です。
      しかし、あのアヒルちゃんのプレゼントはないだろうね。
      せっかく画面の色合いや美術的センスが感じられたのに小道具で台無しw


      (~allcinema)
      冴えない毎日を送る孤独な会計士が、セレブな弁護士との出会いをきっかけに会員制の高級秘密クラブにのめり込み、背後に仕組まれた危険な罠にハメられていく官能(w)サスペンス・ミステリー。
      主演はユアン・マクレガーとヒュー・ジャックマン、共演に「ブロークバック・マウンテン」のミシェル・ウィリアムズ。
      監督は本作がデビューとなるマーセル・ランゲネッガー。
       
      ニューヨークに暮らす真面目な会計士、ジョナサン。友だちもおらず、職場と家を往復するだけの退屈で孤独な人生を送っていた。
      そんなある日、監査員として派遣された大手法律事務所で弁護士のワイアットと知合い、意気投合する。
      ジョナサンとは対照的に、セレブを絵に描いたような優雅な生活を送るワイアット。
      そして、ふとした偶然から、ジョナサンはエグゼクティブのための会員制秘密クラブを紹介され、美女との一夜限りの関係にのめり込んでいく。
      やがて、かつて地下鉄で見かけて一目惚れした女性とそのクラブで再会する。
      名前が“S”から始まることしか分からないその女性に溺れるジョナサンだったが…。
      >> 続きを読む

      2018/11/09 by motti

      「彼が二度愛したS」のレビュー

    • 評価なし

      眼鏡のヒュー・ジャックマン見れたからなんでもいいや

      2018/02/11 by さざんか

      「彼が二度愛したS」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2008年劇場鑑賞。NO.42

      2016/05/06 by おにけん

      「彼が二度愛したS」のレビュー

    • 2.0

      会員制の高級クラブというが要は出会い系の発展バージョン。

      これに嵌っていく男と、嵌める男。そしてクラブの女性。
      3者3用の着地点はどうなるかというミステリー。

      特に複線というほど練られた部分はない。
      携帯を変える時点から妙にひねくれた予想をしていたが、実は最後まで見ると正統派の作品として作られている。

      反撃も相手を読んだ上でのやり方なので無理がない。
      しかし物足りなさを感じるのも事実。あまりに上手く進んでいくのが逆に驚きを提供できなかった。

      それにしてもヒュー・ジャックマンのスタイルの良さはどうなんだ。
      ユアン・マクレガーと並ぶと同じ人間とは思えないぞ(笑)
      >> 続きを読む

      2015/07/05 by オーウェン

      「彼が二度愛したS」のレビュー

    もっとみる

    彼が二度愛したS
    カレガニドアイシタエス

    映画 「彼が二度愛したS」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画