こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

サンシャイン2057

Sunshine
ジャンル: SF , ミステリー・サスペンス , ドラマ , アクション
公開: 2007/04/14
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    サンシャイン2057 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 2.0

      テレビ放送を録画して再視聴

      ダニーボイル監督作品だったので期待していたのですが
      脚本の詰めの甘さが感じられるのと
      映像も手持ちの荒れた描写のシーンが古臭く感じられ
      見にくかったのでもう一つ感情移入できずじまいでした…

      しかも2度目の鑑賞だと途中で気づいたので
      よほど印象に残ってなかったんだと気づかされました。。。。。

      たまにはこんな日もあるよねー
      >> 続きを読む

      2017/10/25 by YSL

      「サンシャイン2057」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「あまりにも ミスがデカくて だだ崩れ」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      太陽の活動が弱くなって地球が氷河期のようになってしまったので、太陽に核爆弾を撃ち込んで活性化させるミッションを任された宇宙船「イカロス2」のお話。

      真田広之が出てるアルマゲドン系の作品だと思ってましたが、監督が28日後のダニー・ボイルでキリアン・マーフィにクリス・エヴァンスまで出てたんですね。Σ(-∀-;)しかも感動というよりかなりサスペンス寄りな自分好みの作品でした。伏線云々よりトレイのミスがデカ過ぎて自殺したくなるのも分かる(。´Д⊂)


      ただ画面がぐわんぐわんするのはあまり好きじゃない(^^;

      しかしなんでイカロスなんて縁起でもない名前付けだんだろ?(ー_ー;)
      >> 続きを読む

      2016/07/24 by Jinyuuto

      「サンシャイン2057」のレビュー

    • 3.0

      ダニー・ボイルとSFという組み合わせは意外だ。
      地球滅亡阻止のため太陽に核爆弾を。
      ものすごい非論理的な作戦だが、本気度は宇宙船やイカロスなる無人コンピュータによって実証される。

      「イベント・ホライゾン」や「2001年宇宙の旅」の連想させる物語だが、最終的にB級ホラーに到達とまあ予想通り。
      8人いたクルーがどんどんと死んでいき、犯人は誰かと思ったらそれはないだろうという人物。

      この結論からもボイルはあくまでもSFの形を取っていたことが分かる。
      原題からも太陽の光がキーポイントになっており、目に眩しい映像が盛りだくさんで、見終わって大分疲れた(笑)

      真田広之が出ていたが随分と存在感を発揮していた。
      だが中心はあくまでキリアン・マーフィ。悪人にも善人にも言い換えられる容姿がこの映画にはピッタリだ。

      最後が無難な着地点なのは拍子抜けしたけど。
      >> 続きを読む

      2015/03/15 by オーウェン

      「サンシャイン2057」のレビュー

    サンシャイン2057
    サンシャインニーマルゴウナナ

    映画 「サンシャイン2057」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画