こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ゴースト・オブ・マーズ

Ghosts of Mars
ジャンル: ホラー , SF , アクション
公開: 2002/07/13
製作国: アメリカ
配給: メディアボックス

    ゴースト・オブ・マーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0 笑える クール

      B級映画ファンには根強い人気を博すカリスマ、ジョン・カーペンター監督作。火星ゾンビ映画だったwダサさが魅力の監督だけどVFX全盛時代には限界か...。

      2018/07/14 by motti

      「ゴースト・オブ・マーズ」のレビュー

    • 4.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ジョン・カーペンター監督の「ゴースト・オブ・マーズ」は、そのタイトル通り、火星にゴーストがいたというベタなストーリーだ。
      それ以上でも以下でもないが、それこそカーペンターのカーペンターたるゆえんだ。

      しかも今回は、アルバート・ピュンでもやらないだろう、笑える演出が3カ所ありつつも、彼の作品の中では、もっとも気骨のあるウエスタン色豊かなホラーSFになっていると思う。

      こんな内容だったらなぜ、わざわざ火星を舞台にしたのかよくわからないと思ったりもするが、昔から彼の作品に親しんで来た者にとっては、だからこそ愛らしかったりするものだ。

      ジョン・カーペンターという愛すべき映画監督は、まさに"三つ子の魂百まで"を体現するジャンル監督なんですね。

      因みに、今回の闘うヒロインは、ナスターシャ・ヘンストリッジ。
      いつも女優に関しては、審美眼を疑っていたが、この作品では珍しく良かったと思いますね。
      >> 続きを読む

      2018/04/25 by dreamer

      「ゴースト・オブ・マーズ」のレビュー

    • 5.0

      警察と囚人が手を組んで、先住民の亡霊に憑りつかれた炭鉱労働者達と死闘を繰り広げる・・・という火星を舞台にしたSFホラーアクション。監督はジョン・カーペンター。キャストは「スピーシーズ」のナターシャ・ヘンストリッジ、「パラサイト」のクレア・デュヴァル、ジェイソン・ステイサム、アイス・キューブと濃い。亡霊に憑りつかれた人間は自らを傷つけ、ピアス等で装飾しパンクな姿になる。この辺はバタリアン3ぽい。戦闘描写は派手で爽快。それに合わせてヘヴィメタルが流れる。ワクワクしないハズがない。缶詰めでの指詰めシーン好き。キレ味抜群の円盤にアッサリ死んでいく仲間達。殺してもすぐに「風」となって周囲の人間の体内に侵入するという亡霊のチート級の強さ。絶望的な状況にもかかわらず、この作品にはそれを感じさせない勢いがある。面白い。 >> 続きを読む

      2017/10/30 by 二階堂

      「ゴースト・オブ・マーズ」のレビュー

    • 5.0

      スカッとしたかったので、お酒を飲みながらカーペンターを久しぶりに借りました。スカッとしたい時は彼かトビーフーパーに限ります。
      エスケープフロムLAとさんざん迷いましたが、LAは5回は観ているので、こちらに。
      こちらも何回かみていたのですが、最高にハイになりました。
      ウノだかドスだか知らんけど、指きりシーンは腹がよじれそうになりました。ラストシーンめちゃめちゃかっこいいし!
      特典映像の撮影現場を見てて、本当にうらやましく思いました。
      楽しそうだなぁ!ぜひ一緒にお仕事したい。
      「日本は美しい国です。日本といえばゴジラにラドン、キングギドラ、そしてAKB48です」と語るジョンカーペンター監督。
      こんな歳のとり方をしてみたいです。
      >> 続きを読む

      2015/04/07 by れれれのれ

      「ゴースト・オブ・マーズ」のレビュー

    • お酒を飲みながらスカッとする映画!いいですね~!☆

      2015/04/08 by coji

    • 5.0

      人間が植民化した未来の火星、遺蹟から湧き出た古代火星人の霊が植民者らに憑依。取り憑かれた皆さん、自傷行為とヘビメタ調の装いで奇声をあげて襲った人間の生首はさらすわ、凶悪フリスビーを投げてスパスパ人体切断するわの大騒ぎ。

      鉱山の町に来たパム・グリアー姐さん率いるナターシャ・ヘンストリッジ、ジェイソン・ステイサムら警官達は護送するはずのお尋ね者アイス・キューブと手を組み対抗。敵はよく考えると憑依されたとはいえ、一般人なんだけど、普通ならありそうな精神的葛藤まるでなしにお構いなしに容赦なくさばさば射殺、爆殺。

      カーペンター監督「要塞警察」のセルフ・リメイク火星版。あまりにシンプルかつ力強く描かれ、久々観たら「○○吹き飛ばして被害は三キロ圏内に制御」のくだりが震災後の時節柄、ちと居心地悪かったけど、それでも観る度に映画とはこれでいいんだなぁ、と深く納得させられる。
      >> 続きを読む

      2015/03/01 by ジェイ

      「ゴースト・オブ・マーズ」のレビュー

    • > 遺蹟から湧き出た古代火星人の霊が植民者らに憑依。

      地球人でさえ存在しているのかがわからない霊ですが、火星人には霊が存在するわけなんですね... >> 続きを読む

      2015/03/02 by ice

    • 周りの人との温度差を感じた映画でしたが、

      私も大好きなんだな~この作品(笑)。

      2015/03/03 by ロハン@前

    もっとみる

    ゴースト・オブ・マーズ
    ゴーストオブマーズ

    映画 「ゴースト・オブ・マーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画