こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

墨攻

A Battle of Wits/Muk Gong
ジャンル: 史劇 , アクション
公開: 2007/02/03
製作国: 韓国 , 中国 , 日本 , 香港
配給: 松竹=キュービカル・エンタテイメン

    墨攻 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      天才戦術家と聞くとどうしても諸葛亮孔明が思い浮かぶが、この革離も中々戦術を駆使しする天才。

      10万の大軍を前に4千人しかいない梁城。
      そこに現れたのは墨家からの援軍である天才軍師の革離。
      奇抜な戦術で状況を打開していくが、次第に追い詰められていく。

      原作がコミックとはほとんど思えないほど重厚感がある作り。
      その中でアンディ・ラウが久々に主役を張る存在感を見せつける。

      ただ物量を生かしきれてない戦闘シーンが物足りない印象が最後まであった。
      >> 続きを読む

      2017/08/25 by オーウェン

      「墨攻」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「内容を 煽り過ぎない 予告がいい」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      紀元前370年頃の中国。趙の大軍に攻め込まれようとしていた梁の王は、防衛の専門集団である墨家に助けを求める。しかし、現れたのは革離という戦術家ただひとりだった…というお話。

      まず予告見て期待して実際に観たら残念という典型的な作品ですね。(;・∀・)

      厳密にいったら1対10万じゃないし( ´_ゝ`)そんな素晴らしい策略ってほどでもないと思いますけど…(´・ω・`)

      いわゆる予告で煽りすぎってやつです。見所は殆ど予告でOKです。でもアンディ・ラウはカッコいいですよ。( ̄ー ̄)
      >> 続きを読む

      2014/02/12 by Jinyuuto

      「墨攻」のレビュー

    • 予告だけで満足することにしますw

      2014/02/12 by ◆空太◆

    • 私もしばしば予告に騙されてます。
      むしろこの映画であそこまで面白そうな予告作るのスゴイなって感心します(笑) >> 続きを読む

      2014/02/12 by milktea

    墨攻
    ボッコウ

    映画 「墨攻」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画