こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

13日の金曜日 PART7 新しい恐怖

Friday the 13th Part 7 The New Blood
ジャンル: ホラー , SF
公開: 1988/09/03
製作国: アメリカ
配給: パラマウント=UIP

    13日の金曜日 PART7 新しい恐怖 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      ようやくトミー3部作が終わり、また新たな次元のジェイソンとの対決は続く。

      さて今作は超能力が使える少女というあらすじ。
      際物シリーズへと向かうのかと揶揄したが、これが開き直ったのか。
      二人の対決は久々に当たりだ。

      ジェイソンが少女を倒せない。
      とはいえ少女がジェイソンを復活させなければ良かったんじゃないの?と激しいツッコミが入る(笑)

      それとラストが普通に終わったので、何かジェイソンらしくなかった。
      ただジェイソンシリーズではかなり面白い。
      >> 続きを読む

      2015/07/12 by オーウェン

      「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」のレビュー

    • ジェイソンシリーズ、最初はごくシンプルですが、この頃になると超能力とかも出てきちゃうんですね(笑) >> 続きを読む

      2015/07/12 by ただひこ

    • 4.0

      超能力少女VSジェイソン

      今回ジェイソンと闘うのは超能力少女。
      さすがのジェイソンもこれには苦戦
      そしてジェイソンの顔も久しぶりに見ることができる。ちなみにこのときの顔が一番好き☆

      前作からなんでありになったので何も考えずに楽しむことをおすすめします。 >> 続きを読む

      2015/02/07 by きりゅう

      「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      前作で鎖をまかれ、湖底に沈められたジェイソン。

      幼時に自分の能力の暴走から父を亡くし、自分を責める超能力少女ティナが治療の手段として医師、母と共に父の死んだクリスタル・レイクへ。ティナが湖で亡き父の復活を願い、誤ってジェイソンを解放してしまう。

      そして隣家にはおきまり通り、パーティで羽目を外す若者の一団が。パターン通りに襲撃され、落命していく彼ら。

      が、ジェイソンにとって勝手が違うのが超能力少女の存在。最強の敵に反撃されるも、不死身の域のタフさに任せ、受けの凄味で対抗するジェイソン。戦い自体は単調な展開が続くもジェイソンがここまでおされるのも珍しい限り。七作目で期待しないで観てたら案外楽しんでる自分を発見しました。
      >> 続きを読む

      2015/01/31 by ジェイ

      「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」のレビュー

    13日の金曜日 PART7 新しい恐怖
    ジュウサンニチノキンヨウビパートセブンアタラシイキョウフ

    映画 「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック