こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

エンド・オブ・ザ・ワールド

SEEKING A FRIEND FOR THE END OF THE WORLD
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 2013/01/18
製作国: アメリカ
配給: ミッドシップ=ツイン

    エンド・オブ・ザ・ワールド の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全15件
    • 3.0

      SFハプニング物かと、思っていたけど、静かに世界の終わりと、個人の終わらせ形を描いた作品だった。ドッジはペニーに導かれるように、今までの過去を清算させる旅になり。ペニーは家族に会う旅から、ドッジを知る旅になった。皆が皆、お互いの終わらせ方を探す物語だった。まぁ、そんな見方をするのもいいし、ペニーはウザく、犬が可愛いなと見ても良い作品。

      2018/09/20 by 無月斎

      「エンド・オブ・ザ・ワールド」のレビュー

    • 3.0

      んー、いまいち。キーラ・ナイトレイもスティーブ•カレルもいい感じだったが。

      2017/07/23 by TK15

      「エンド・オブ・ザ・ワールド」のレビュー

    • 3.0

      地球滅亡
      その時あなたはどう過ごす⁇
      誰と過ごす⁇
      ドッジは妻に逃げられ気力を失っていた
      地球滅亡が近いというのに、特に何をするわけでもなく
      誰かに会うこともなく過ごしていた
      隣人のペニーとふとしたキッカケで出会うが
      ドッジは少しずつ最期の時にやる気を見せ
      高校の時の恋人に会いに行こうとする
      ペニーの方は家族と過ごそうと
      助けを借り、車を借り、自家用ジェットに乗り
      しかし最後は2人でいたいと決断する
      特に可もなく不可もなく
      小惑星が地球に追突して滅亡というところも
      そういうニュースがラジオやテレビで流れてるだけで臨場感はない
      ただ自分だったら誰と過ごすかな⁇とか
      どのように過ごすかな⁇とか考えながら観れた
      >> 続きを読む

      2017/04/13 by tomi

      「エンド・オブ・ザ・ワールド」のレビュー

    • 3.0

      いきなり冒頭で地球滅亡を告げるラジオ。
      妻に逃げられたドッジは救出の飛行機にも乗れず立ち尽くす。
      そこで出会った隣人のペニーと一緒に、ドッジは高校時代の恋人に会いに行こうとする。

      地球滅亡というアプローチは他の映画でもよく見受けられる。
      世界規模の出来事だが、一人の人間を中心にすることでインディーズでも実現可能な制作規模になる。

      ただしスティーヴ・カレルを主演にすることで、喜劇になり絶望感や悲壮感はほとんどない。
      むしろポップな音楽が流れたり、恋愛模様になったりなどの展開。

      でも映画的に面白いかと言われると微妙。
      ラストもこれしかないという演出だし、もう手垢が付きすぎた素材なのかしれない。
      >> 続きを読む

      2016/11/10 by オーウェン

      「エンド・オブ・ザ・ワールド」のレビュー

    • 3.0

      シリアスなスティーヴ・カレル。
      やはりコメディーでこそ映える役者さんです。

      2016/08/12 by kaiteru

      「エンド・オブ・ザ・ワールド」のレビュー

    もっとみる

    エンド・オブ・ザ・ワールド
    エンドオブザワールド

    映画 「エンド・オブ・ザ・ワールド」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画