こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

凶気の桜

ジャンル: 青春 , ドラマ , アクション
公開: 2002/10/19
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    凶気の桜 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 2.0

      こじらせ中学男子専用みたいな映画。

      2015/09/12 by KSM

      「凶気の桜」のレビュー

    • 3.0

      ★★★3


      鑑賞日:2003/06/27
      鑑賞回数:1回目
      鑑賞種類:VHS
      評価:不明

      鑑賞日:2006/03/21
      鑑賞回数:2回目
      鑑賞種類:地上波放送
      評価:★★★3
      >> 続きを読む

      2015/04/01 by ASANO

      「凶気の桜」のレビュー

    • 「池袋ウエストゲートパーク」で窪塚洋介にハマって、他の出演作品を観たい!と言うモチベーションで観ました。

      元々ヤクザ映画好きだったりしますので面白かったです♪
      >> 続きを読む

      2015/04/02 by ice

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る クール

      今更ながら、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」を観ている。

      そこで初めて見た、窪塚洋介の演技にブッ飛び、彼の出演作品なら何でも良い!と思って選択した。

      印象はとにかく奇抜。

      渋谷を舞台に暴れまわるナショナリストの結社「ネオ・トージョー」
      そのリーダーを窪塚が演じている。

      言ってみれば、ストーリーの根幹は、ヤクザ映画の王道を行く無常観で貫かれており、目新しさはないのだが、彼の言わば怪人っぷりは、この作品でも圧倒的な存在感を示し、異色の作品に引き上げている。

      白い特攻服に身を包んだ3人が、上り調子の時は渋谷を席巻するわけだが、そこからの凋落振りに滅びの美学みたいなものを感じなくもない。

      キレの有る殺し屋を演じている江口洋介や、ヤクザの親分役の原田芳雄など、豪華なベテラン陣が脇を固めている点で安定感も有るので、決して万人におすすめできる作品ではないが、刺激が欲しい方には良いのではないかと思う。

      ヒロインの女子高生役の娘が、やたら印象的だなぁと思ったら、モデルの高橋マリ子。
      アメリカ人と日本人のハーフのようで、良い意味で女子高生の制服が浮いていたのもそのせいかも知れない。
      >> 続きを読む

      2014/09/23 by ice

      「凶気の桜」のレビュー

    • 窪塚洋介出演映画って観たことないかもしれません。
      でもぶっ飛んでるイメージはあります!
      どれか観てみようかな…
      >> 続きを読む

      2014/09/23 by milktea

    • 窪塚さん好きだから観ようかな~ピンポンは、はまり役でしたし。でも私の中の窪塚さんのイメージは「GO」なんです。見たこと無いけど(笑) >> 続きを読む

      2014/09/23 by Plastic

    凶気の桜
    キョウキノサクラ

    映画 「凶気の桜」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画